一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

アパートの無料wifiが遅いのは何故ですか?│一人暮らしの知恵袋

2019年9月24日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは、最近よく目にするアパート物件の「無料wifi」が気になってますよね?

そして同時に、そのようなアパートの無料wifiは通信速度が遅い?という噂も聞いて、さらに悩んでいるんですよね?

そこで今回は、アパートのオプションにある無料wifiが、なぜ遅いのか?についてご紹介したいと思います。

この記事を参考にすることで、失敗しないwifi選びができることでしょう

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

アパートの無料wifiが遅い理由

アパートの無料wifiが遅いのは・・・、

1つの回線で、アパート住人全員で使っているからです。

ちなみに、あなたが引越したアパートが、新築で、あなたが一番目に入居したのであれば、おそらく、この無料wifiの遅さは気になら無いと思います。

しかし、徐々に入居者が増え、wifi利用者も増えていくと、それに比例してwifiの通信速度も遅くなっていきます。

アパートの無料wifiは遅いけど解約できない?

2015年1月より相続税法改正に伴い、アパートの建設ラッシュがあったのをご存知ですか?

なぜなら、アパートのような収益物件を建築すると、土地は貸家建付地評価減、建物は借家権割合による評価減が適用でき、相続税評価額を下げることができるためです。

その結果、現在アパートは供給過剰になっており、大家さんは差別化のため、色々とオプションを付けるようになってきています。

そのオプションとしては、家具家電付きや、無料wifi付きなど、住人には嬉しいメリットを備えた物件が増えてきています。

なぜ無料なのか?

無料のwifiが最初から付いている賃貸アパートなんて、とても魅力的ですよね。

普通に契約すれば毎月5,000円前後はかかるはずのwifiが、無料で使えちゃうんですよ!

大家さん、とても太っ腹と思いませんか?

しかし、普通に考えると「有料サービスが、無料で使える」なんて、絶対に裏があるはずですよね?(^^;

そうなんです!「wifiが無料のアパート」には下記の2つのケースが考えられます。

  1. wifi料金がアパートの管理費・共益費に含まれている
  2. 差別化のため、大家さんが本当に負担してくれている

この場合、1のケースには注意が必要になってきます。

つまり、wifi料金を管理費・共益費から徴収していたとしても、内訳にwifi費用を明記していなければ、wifiは無料で提供されていることになります。

そして、このような状況で、アパートの無料wifiが遅かったりした場合、厄介なことになるんです。

なぜなら、アパートの無料wifiが遅いからと言って、解約できないからです。

「だって、無料wifiなんだし・・・」と、大家さんに言い切られること間違いなしです。

あなたが、そのアパートに暮らす限り、遅くて使えない無料wifiに対し、おカネを支払っていかなければいけません。

運営者

確かに、使ってもないwifiに、おカネを支払っている感じで、なんとなく嫌な気持ちになりそうですよね~

アパートの無料wifiは遅いし「危険」

ココまでは、アパートの無料wifiの通信速度が遅い理由について、ご説明してきました。

ココからは、アパートの通信速度が遅いだけなら、まだマシかもしれないというお話です。

今度の問題は、無料wifiの安全性についてです。

仮に、同じアパートに住む居住者の中に、悪意のある人がいたらどうしますか?

基本的に同じネットワーク内で繋がっている利用者同士は、ある程度の知識とソフトがあれば、相手のパソコンやスマホから情報を抜き取ることができます。

その情報が、あなたのクレジットカードの番号だったらどうしますか?

また、いつもは遅いアパートの無料wifiが急に早くなったら、さらに要注意です

その繋いだwifiは、あなたのパソコンやスマホから情報を抜き取ることを目的に作られたダミーの可能性もあるのです。

例えば、悪意のある人が、アパートの無料wifiと、同じ名前(SSID)と同じパスワードのwifiを飛ばしたら、どうなると思いますか?

つまり、そのアパート内には、本物と偽物の2つのインターネットが飛んでいる状態を作りだします。

すると、wifiの特徴で、電波のより強い方と繋がる性質があるので、知らず知らずに偽物のwifiに繋がってしまう可能性があります。

こうなると、悪意のある人のパソコンを通ることになり、情報を抜き取られるだけでなく、スマホやパソコンの中身を改変されてしまう可能性も出てきます。

このような事から、アパートの無料wifiは、一人暮らしのあなたにはおすすめしません。

それでは、どのようなwifiが、おすすめなのか?一人暮らし4年目の私が、下記にて詳しくご紹介します。

無料wifiの危険性について詳しく書いた記事をご覧ください

フリーwifiは危険?

フリーwifiで大切な情報を抜き取られる?
フリーwifiの巧妙な手口を全公開!
これを知ったら、もう繋げたくなるフリーwifi
>>さらに詳しくはこちらへ

 

一人暮らしにおすすめポケットwifi3選!

ココまでは、アパートの無料wifi付き物件は、通信速度が遅かったり、危険性を考慮すると、おすすめできないことをお伝えしてきました。

それでは、一人暮らしに必要なwifi契約とは、どんなwifiなんでしょうか?

運営者

そこで、一人暮らし4年目!数々のインターネット契約で失敗してきた私が、絶対に失敗しない、おすすめのインターネット契約を3つをご紹介します。

是非ご参考にしてください。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「アパートの無料wifiが遅いのは何故ですか?│一人暮らしの知恵袋」についてご紹介してきました。

まとめると・・・、

アパートの無料wifiが遅くな理由は、大勢の住民で1つの回線を使っているためです。

また、無料wifiと言っても、大家さんが太っ腹でも無い限り、家賃にwifi料金を含んでいると考えた方が良さそうです。

さらに、その無料wifiの通信速度が遅いからと言って、「無料wifi」と告知している以上、解約することもできず、何とも腑に落ちない状況になっていきます。

 

そこで、本記事では一人暮らしにのニーズにあわせた3つのwifi契約をおすすめしました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.