一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

wifiが繋がらない時に絶対おすすめ2つの対処法

2019年10月14日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

あなたのwifiが繋がらなくなったので、何とかしたいと思っているんですよね?

そこで今回は、wifiが繋がらなくなった時の対処法を3つご紹介します。

この記事を読むことで、あなたは、wifiが繋がらなくなった時に、すぐに対処ができるようになります。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

①wifiが繋がらなった時の対処法「ひとまず再起動」

私の感覚なのですが、wifiって、すぐに繋がらなくなるwifiと、そうでないwifiに分かれると思います

私の実家のwifi(固定回線)は、3カ月に1度くらいの感覚で繋がらなくなります。

でも対処法は、いたってシンプルです。

私の場合、電源のコンセントを抜いて再起動することで、100%治ってしまいます。

固定回線の場合

ちょっと厄介な固定回線からご説明します。

基本的に固定回線も、何も考えず再起動すれば、ほぼ対処できるのですが、それでも繋がらない場合は、正しい再起動をしてみてください。

正しい再起動の方法は、まず、モデムとルーターの電源プラグをコンセントから外します。

そして、5分ほど放置して、再度、モデムとルーターの電源プラグをコンセントに指すだけです。

これにより、機器の動作制御などをしているソフトをリセットしてくれます。

さらに、電源を切る、電源を入れる順番が存在します。

■電源を切る順番

①ルーターの電源を先に抜きます。
②ルーターの電源ランプが消灯したら、モデムの電源を切ります。

 

■電源を入れる順番

①モデムの電源を先に入れます。
②モデムのランプがある程度点灯したら、ルーターの電源を入れます。

ポケットWi-Fiの場合

ポケットWi-Fiの再起動はいたって単純です。

通常、電源ボタンを長押しして電源を落とす事ができます。

そして再起動は、再度電源ボタンを押すだけです。

ただし、理由は分かりませんが、私のポケットWi-Fiは、今まで繋がらなくなったこと一度もありません。

②Wi-Fiが繋がらなった時の対処法「スマホ&PCのチェック」

続きまして、Wi-Fiが繋がらなくなった時の対処法、その2です。

今度はWi-Fiを繋げようとしているスマホやパソコンに原因があるのでは?と疑ってみましょう。

wifiに近づける

ポケットWi-Fiの特徴として、固定回線と比較して、wifiの電波が弱いです。

部屋の壁など障害物を通り抜けることを苦手としています。

このような事が原因の場合は、まずはスマホやパソコンをポケットwifiに近づいてみましょう。

部屋の模様替えや、Wi-Fiの設置場所を変更していませんか?

2.4GHzから5GHzへ変更してみる

wifiが使用している電波には2.4GHzと5GHzの2種類があります。

>>2.4GHzと5GHzの違いについて

基本的に2.4GHzの電波は電子レンジやBluetooth機器と干渉しやすい特徴があります。

なぜなら、電子レンジやBluetooth機器は2.4GHzの周波数を使用しているためです。

よってこのような場合は、5GHzのwifiに繋げてみましょう。

また、Bluetooth機器や電子レンジからwifiを離してみるのも改善がみられるかもしれません。

スマホ&PC側のWi-Fi機能の再起動

それでもwifiが繋がらない場合、スマホやパソコンのwifi機能を一度オフにしてみましょう。

そして再度wifi機能をオンにすると繋がる場合があります。

またこの対処法は、wifi機能をオン、オフを繰り返してみるのも効果的です。

 

一人暮らしにおすすめのポケットwifi

普通の人よりもwifiの利用が激しい一人暮らしの人は、少しでもwifiが繋がらないことが発生するだけで、ストレスが増加するものです。

よって、いくつかのwifiが繋がらない時の対処法を覚えておくと、とても役に立つので、この機会に是非覚えておいてください。

一方、一人暮らしには、やはりポケットwifiが大変おすすめです。

しかしポケットwifiの契約には、様々なカラクリがあるので、よく分からずに契約してしまうと、必ず失敗してしまいます。

運営者

そこで、一人暮らし4年目の私が、現時点、一番おすすめのポケットwifiを、ランキング形式で、あなたに教えちゃいます。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「wifiが繋がらない時に絶対おすすめ2つの対処法」についてご紹介してまいりました。

一人暮らしは、少しでもwifiが繋がらないことが発生するだけで、ストレスが増加するものです。

そこで今回は、wifiが繋がらない時の対処法を2つご紹介しました

  1. ひとまず再起動
  2. スマホとPCのチェック

また、インターネット利用が増え続けていく、一人暮らしの生活には、ポケットwifiは必需品です。

そこで、一人暮らし4年目の私が厳選した、絶対に失敗しないポケットwifiを3つランキング形式でご紹介しました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.