SPACE wifiがおすすめ

SPACE Wi-Fi 解約方法│弁償にならない、おすすめな使い方

更新日:

こちらの記事に訪れていただきありがとうございます。

大変、申し訳ございません。

2019年2月に、さらにおすすめなwifiが登場しましたので、下記リンクにて、さらにおすすめのwifiをご紹介しています。

※本ブログは、常に一番おすすめのwifiをご紹介したく、このような変更が、時々ございますのでお許しください。

SPACE wifiを超えたwifiが登場

【2019年2月】本ブログでのおすすめwifiが変更!
一人暮らしにおすすめ「縛りなしWiFi」が登場!
下記サイトで縛りなしWiFiと比較しています
>>「縛りなしWiFi」vs「SPACE wifi」

 


 

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

SPACE Wi-Fiをいよいよ契約しようと、色々と調べ始めているのかな?

そんな、あなたにSPACE Wi-Fiを安心してご利用いただくために、解約方法を詳しく紹介しちゃいますね!

【おまけ】
SPACE Wi-Fiのデメリットに、レンタルするWi-Fiルーターの補償について気になるところの対策も紹介します。

一人暮らしにおすすめな「SPACE wifi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE wifiだけ~

SPACE wifiの詳細はこちらへ 

SPACE Wi-Fiの解約方法

それでは、SPACE Wi-Fiを解約する上で、事前に確認しておいた方が良いポイントを紹介します。

手続き①:解約タイミングの注意点

まず、SPACE Wi-Fiの契約初月のように、解約月は日割り計算はありません。

つまり、明日からSPACE Wi-Fiが不要になったからと言って、急に契約を解除することはできません。

契約が解除できるのは、申請した翌月末になります。

例えば、今が1月だったとして、解約できるのは2月末になります。

よって、SPACE Wi-Fiの解約の検討は、月末に行った方がおすすめになりますね。

手続き②:解約申請フォームにて!

この手の解約で受付は電話のみって良くあるんですよね~

私もダイエットサプリ?みたいなのを定期購入していて、いざ解約しようとしたら、受付は電話のみ!

しかもそれが、なかなか繋がらないんです!

さらにタチが悪いのが、「大変混み合っているので、しばらくお待ちください!」っていうのなので、繋がるまでの待ち時間の電話代がこちらも持ち!

だからそんなに繋げていることもできず、切ってしまうんですよね・・・

そして、いらだちながら、数週間後、やっと繋がって、解約しようとしたら、自動更新日を経過しているので、解約は、2ヶ月後になりますと言われる始末・・・

それに、電話だと、「何かお気に召しませんでしたか?」と聞かれ・・・

言いづらいこともありますよね(ダイエットサプリだったし・・・^^;)

一方、SPACE Wi-Fiは電話とネットの2つの解約方法があります。

SPACE Wi-Fiも同様、悪い口コミに「電話の繋がり難さ」があります。

よって、ネットでの解約手続きをおすすめします。

SPACE Wi-Fiのネット解約は簡単・確実!
>>解約申請フォームはこちらから

SPACE Wi-Fiのお電話での解約はこちら
>>フリーダイヤル:0120-546-573

手続き③:Wi-Fiルーターの返送先

続いてWi-Fiルーターの返送方法についてご解説します。

SPACE Wi-Fiは、民泊Wi-Fiです。

そのため、Wi-Fiルーターはレンタル品のため、返却しなければいけません。

返送期日は、契約終了月の翌月5日までに指定の返送先に必着で届ける必要があります。

【注意点】翌月5日以降に到着した場合、1ヶ月分のご利用料金が発生しますの、余裕を持った返却スケジュールをご検討ください。

【返送先】〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西5丁目20
郵政福祉札幌第一ビル1F
《札幌南1条郵便局留め》
SPACE Wi-Fi宛
0120-546-573
※ご返送時の送料はお客様ご負担となりますので、予めご了承下さいませ。
※≪郵便局留め≫となりますので、郵便局でお取り扱いの発送方法にてご返送下さい。

【ご返送いただく内容】
①Wi-Fiルーター 本体
②充電ケーブル
③ACアダプタ

また郵送手段は郵便局で取扱っている発送方法になります

手続き④:どうやって送る?

郵送手段、解約フォームにも記載はありますが、「郵便局で取扱っている発送方法」になります。

また、郵便局留めでもあることから、レターパックライト(360円)がおすすめです。

■注記
郵便局には、お届け先に手渡ししてくれるサービス「レターパックプラス(520円)」があり、より安心にお届けするサービスもありますが、そもそもSPACE Wi-Fiは郵便局留めであることから、レターパックライト(360円)で充分と思われます。

一人暮らしにおすすめな「SPACE wifi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE wifiだけ~

SPACE wifiの詳細はこちらへ 

SPACE Wi-Fiを解約する時に弁償ってことに?

お借りしてた物を返却する時って、なんかドキドキしませんか?

例えば、レンタルCD屋さんに返却する際、傷がないか色々チェックされる時にも感じるドキドキ感です。

よって、レンタル中のSPACE Wi-Fiのルーターも大切に使用しないといけないものです。

私の場合、Wi-Fiルーターは、100円ショップで購入したデジカメ用ケースに入れています。

どうです?可愛いでしょ(^^;

おすすめです!

 

それでも、不安な方は、下記のおすすめ案はいかがでしょうか?・・・

メルカリで、同タイプの中古Wi-Fiルーターを購入し、中古Wi-Fiルーターをメインに使い、レンタルしているルーターは使わず保管する。
※現在、同タイプのWi-Fiルーターは3,000円前後で取引されています。

ちなみにSPACE Wi-Fiに安心パックもありますが、月額500円です。

つまり安心パック6か月分で中古のWi-Fiルーターが手に入りますよ(^^;

 

とは言っても、スマホみたいに常に手に持って操作するものでは無いので、落としたり、水没、紛失の可能性は、スマホと比べると、極めて低いとは思われます。

一人暮らしにおすすめな「SPACE wifi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE wifiだけ~

SPACE wifiの詳細はこちらへ 

まとめ

SPACE Wi-Fiの解約で、最大のメリットは解約料金が0円なことです。

その他の注意点をめとめると・・・、

  • 解約は、解約申請した月の翌月末になること
  • 電話ではなく、専用の解約申請フォームがあること
  • 返却の場合の郵送はお客様負担になること
    ※期日に届かない場合は、1ヶ月分のご利用料金が発生すること
    ※レターパックライト(360円)がおすすであること
  • レンタルしているWi-Fiルーターは大切に使うこと

いかがですか?

SPACE Wi-Fiは解約する際も、簡単でハードルが低いですよね。

是非、ご参考いただけると幸いです。

一人暮らしにおすすめな「SPACE wifi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE wifiだけ~

SPACE wifiの詳細はこちらへ 

-SPACE wifiがおすすめ
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.