一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiの専門用語

ビット(b)とバイト(B)の違い│勘違いするとwifi選びが失敗する?

2019年6月15日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

今更、人には聞けず「ビット(bps)とバイト(B/s)」について、悩んでいたところでしょうか?

確かに「ビット(bps)とバイト(B/s)」の違いは、ちゃんと理解してないと、今後のwifi選びも失敗することになります。

そこで今回は「ビット(bps)とバイト(B/s)」の違いについて、分かり易く解説します。

この記事を参考にすると、あなたは失敗しないwifi選びができることでしょう。

更新日:2020年8月19日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

完全無制限wifi市場も、ポケットwifiから格安SIMの時代へ!
楽天モバイル(UN-LIMIT)で決まり!
完全無制限wifiとして、国内通話かけ放題!
あなたにとって、その他の選択肢はありますか?
月額料金1年間無料!(先着300万名!)

勘違いしてませんか?ビット(bps)とバイト(B/s)の違いとは?

いきなりですが・・・

あなたは、下記、パソコン画面(データを転送中)は見たことはありますよね?

Windowsのバージョンにより、多少画面のデザインは違うと思いますが、赤枠で囲った125MB/sって、何のことが分かりますよね?

ちなみに「125MB/s」の「/s」は、1秒間に!という意味になります。

つまり・・・、

1秒間に転送しているデータ量を表現しています。

このケースでは、1秒間に125MBを転送していることになります。

 

それでは、もう一つ問題です!

下記のような広告は、wifiの広告では、良く見かけますよね?

赤枠で囲った、2Gbpsって、何のことか分かりますか?

ちなみに、いま、1秒間に2GBを転送していると思われたあなた!

wifi選びに失敗する確率が高いので、ココでしっかりと学びましょう。

 

「B」と「b」の違い

通信速度を表す単位で、一番間違いやすいのが、「B」と「b」の2つです。

たまたま、大文字「B」、小文字「b」に書いてしまった訳ではないのです。

読み方は・・・

  • 「B」⇒バイト
  • 「b」⇒ビット

主な使い分けは・・・

B/s は Byte per second (バイト パー セカンド)と呼んでいて、パソコン内の転送(コピー)の際などに表示されます。

一方、bps とは”bit per second” (ビット パー セカンド) の略で、ビーピーエスと呼んでいます。

主にwifiの通信速度を表すのに使われています。

 

それではB/sと、bpsは何が違うのでしょうか?

答えは非常に簡単です!

1Bytes8bits

つまり、1バイトば8ビットです(バイトはビットの8倍)。

よって上記でご案内したNURO光の広告、2Gbpsは、1秒間に2GBを転送しているのではなく、2GBの8分の1の250MB/sとなります。

つまり、1秒間に250MBを転送する通信速度なんです。

いかがでしょう?

1秒間に2GBを転送していると思っていたものが、実は250MBだったら、ちょっとショックですよね?

さらに、この数値は理論値であり、実測値ではほぼ出すことはありません。

ちなみに、私の実家のwifiはニューロ光の契約をしているのですが、ほぼ100MB/s前後のスピードです。

一人暮らしにおすすめなポケットwifiは?

それでは一人暮らしのインターネットは、どのくらいの通信速度があれば、大丈夫だと思いますか?

あなたが、お仕事などで大量データを自宅から送受信するような習慣がなければ、ポケットwifiの通信速度で充分です。

逆にポケットwifiは持ち運びもできることから、場所を選びません。

ここで注意しなければいけないのは、通信速度よりも、繋がり易さです。

本ブログでは一人暮らし4年目の私が、一人暮らしにおすすめなポケットwifiを紹介しています。

是非、ご参考くださいね。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
楽天モバイル

※完全無制限
・完全無制限のUN-LIMIT
・楽天回線エリアでは高速通信が完全無制限
・時間帯による低速通信撤廃!24時間高速!
・1年間月額料金無料キャンペーン
・解約料金無料!
・1年間月額料金無料は300万名限定
・iPhoneはXR以降(SE含む)に対応
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
SPACE wifi

・手数料一切なし
・契約期間の縛りなし
・高速通信の最安値保証
4G:1日3GB超えると即時速度制限
WiMAX:3日で10GB超えると翌日速度制限

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この上記3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

更新日:2020年8月19日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

完全無制限wifi市場も、ポケットwifiから格安SIMの時代へ!
楽天モバイル(UN-LIMIT)で決まり!
完全無制限wifiとして、国内通話かけ放題!
あなたにとって、その他の選択肢はありますか?
月額料金1年間無料!(先着300万名!)

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「ビット(b)とバイト(B)の違い│勘違いするとwifi選びが失敗する?」についてご紹介してまいりました。

一人暮らしには、よほどの事がない限り、固定回線のような通信速度は必要無く、使い勝手の面からも、ポケットwifiがおすすめです。

是非、ご検討くださいね。

更新日:2020年8月19日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

完全無制限wifi市場も、ポケットwifiから格安SIMの時代へ!
楽天モバイル(UN-LIMIT)で決まり!
完全無制限wifiとして、国内通話かけ放題!
あなたにとって、その他の選択肢はありますか?
月額料金1年間無料!(先着300万名!)

-wifiの専門用語
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020 , 2020 All Rights Reserved.