一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiの専門用語

「5G」で何が変わるのか?│2020年を見据えた一人暮らしにおすすめwifiは?

更新日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

最近、良く耳にするようになって来ている新しい通信規格「5G」について知りたがっていますよね?

そして「5G」の登場が来年2020年で、一人暮らしにおすすめなwifi選びに影響があるのか?気になっているところでしょうか?

そこで今回は「5G」で何が変わるのか?、そして「5G」登場を控えた2019年、一人暮らしの方は、どのようなwifiがおすすめになるのか?紹介したいと思います。

この記事を参考にすることで、2019年、一人暮らしで始めるおすすめwifiが分かってくることでしょう。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

通信規格1G~5Gまでの歴史(これまで何が変わってきた?)

おそらく、あなたが通信規格のスペシャリストでも無い限り、通信規格と言っても、「3G、4G」あたりは聞いた事があっても、「1G、2G」なんて聞いた事はないですよね?

なので、超簡単に、これまでの通信規格の歴史を振り返り、それにより何が変わってきたのか?をご紹介したいと思います。

通信規格「1G」の誕生は、なんと1979年です。

通信規格 歴史
1G 1979年に運用開始
※アナログ方式で通話専用
※1985年に肩掛け式の携帯電話が普及
2G 1993年に運用開始
※デジタル方式に変更
※メールやネットサービスが利用可能
※通信速度が2.4kbps⇒28.8kbpsにアップ
3G 2001年に運用開始
※iphone3Gの登場(世界ではスマホが普及)
※通信速度が数Mbps~14Mbps
※スマホでのWEB閲覧が可能にある
4G 2012年に運用開始
※通信速度が100Mbpsクラスの超高速となる
5G 2020年に運用開始
※通信速度は10Gbpsクラスになると予想

こう見ると、あなたの実生活の中で、多少、ズレがありませんか?

最近、通信規格が3G⇒4Gになったのかと思いきや、4Gの運用開始は2012年に始まっています。

つまり普及までには多少のタイムラグがあるのが分かりますよね?

「5G」でwifi契約の何が変わるのか?

上記の通信規格の年表からも分かるように、2020年に「5G」が運用を開始したからと言って、急に何か変わることはありえません。

とは言っても、確実に私達の生活は、今後、高速通信の世界になっていくことは間違いありません。

では、どのような世界になるのでしょうか?

まず、スマホでメールやSNSを送ったり、音楽や動画を楽しんだりするスタイルは、しばらく続くと思われます。

一方で「5G」のサービス提供では、今までは無かったサービスが期待されています。

  1. 自動運転のクルマの実用化
  2. ドローン活用領域の拡大「運輸事業・各種点検」
  3. 遠隔手術の実用化

上記に挙げた例は、既にメディアなどでも取り上げられており、ニュースなどでご存知の方も多いと思います。

また今後は、奇想天外なサービスも出てきそうな予感で、楽しみですよね。

wifi契約は通信制限が緩くなる?安くなる?

このような5Gによる新しいサービス提供は、5Gの特徴でもある、高速通信と大容量通信が可能にしてくれています。

この5Gで変わるwifiの高速通信と大容量通信は、今後、wifi契約の何が変わるのでしょうか?

おそらく、wifi契約は下記内容が充実すると思われます。

  1. ポケットwifiの完全無制限
    ※4Gの1日3Gの通信上限の撤廃
    ※WiMAXの3日10Gの通信上限の撤廃
    ※通信制限後の通信速度が今よりアップ
  2. ポケットwifiの費用減額

つまり、現在ポケットwifiが抱えるデメリットが撤廃される可能性は大きいです。

さらに3つ目のメリットとして・・・、

3.年縛り契約の撤廃

このwifi契約の世界には、これまであたり前のようにあった年縛り契約ですが、5Gのサービスが提供が始まる前でも、撤廃されているwifiは多くなってきています。

この流れは、キャリア(docomo、softbank、au)の契約も含め、今後主流になってくると思われます。

 

一人暮らしにおすすめなwifi選びの注意ポイントは?

さて、2019年のwifiは、これだけの大変革を目の前にしているのはお分かりになったと思います。

よって、一人暮らしのwifi選びにも、そろそろ2020年の「5G」登場を意識したいところです。

とは言っても、難しいことは何もありません。

一人暮らしにおすすめなwifi選びのポイントは、「年縛り、解約料金、初期費用です。

現在、wifi契約のほとんどが年縛りがあり、その期間は2年、3年が中心です。

さすがに2020年の「5G」登場にあわせて、いっきに全てが変わらないのは、上記年表でもご紹介してきましたが・・・、

さすがに2年、3年先には、現状にはないサービスが色々と始まっていて、それに伴ってwifi環境も変わっていることが多いに考えられます。

そんな中、あなたは年縛りの契約に、縛られていて良いのですか?

2019年、一人暮らしに一番おすすめのwifiは?

以上のことから・・・、

2019年、一人暮らしのあなたに一番おすすめしたいwifiは「縛りなしWiFi」です。

縛りなしWiFiは、解約金0円、初期費用も0円、そして1年間で解約した場合の総額費用が最安値のwifiなんです。

よって、2020年以降のwifiの大変革にあわせて、気軽に乗り換えができて、最安値の「縛りなしWiFi」がおすすめです。

 

こちらの記事は「wifiによる防犯対策」でおすすめです。
>>一人暮らし女性の防犯対策の完全まとめ

その他、wifi選びに役立つ情報を下記記事でまとめていておすすめです。
>>失敗しないwifi選びで最低限必要な13の専門用語

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

一人暮らしに、おすすめポケットwifiランキング!

本ブログでは、実際に一人暮らし4年の私が、現在、最もおすすめのポケットwifiを正直にご紹介します。あなたのwifi生活にあったポケットwifiが絶対に見つかります。

どんなときもwifi

どんなときもWiFi

ポケットwifi初!完全無制限を実現したのは「どんなときもwifi」だけ!しかも月額料金はポケットwifi最安値級3,480円!現在、一番人気のポケットwifiです。
どんなときもwifiは8日以内であれば気軽に解約できる独自のクーリングオフ(初期契約解除)があるので、迷う前に申し込んでも損は無し!

縛りなしwifi

解約料金、初期費用など一切なし!必要なのは月額料金のみ!その月額料金は最安値級の3,300円を実現!ポケットwifi選びにお悩みなら、まずは「縛りなしwifi」がおすすめです!
ポケットwifiの料金比較は月額料金ではなく「解約までの総額費用」で比較しましょう!縛りなしwifiが、どれほど格安なのか分かります!

SPACE wifi

解約料金、初期費用など一切なし!必要なのは月額料金のみ!その月額料金は最安値級の3,680円を実現!ポケットwifi選びにお悩みなら、まずは「SPACE wifi」がおすすめです!
「縛りなしwifi」と比較されることが多いのですが、1日3GBまで使えるのは「SPACE wifi」だけ!
※縛りなしwifiは1日2GBまで

-wifiの専門用語
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.