縛りなしwifiがおすすめ

縛りなしWiFiの解約方法│無駄な出費ゼロが一人暮らしにおすすめする理由

投稿日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

一人暮らしを始めたので、Wi-Fiの契約を探していて、「縛りなしWiFi」が気になり出しているところでしょうか?

そんなあなたに、今回は「縛りなしWiFiの解約方法」と、「Wi-Fiルーター返却時に賠償金が発生させないためのアイデア」をご紹介します。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしWiFi』

月額3,300円/2年目以降は驚きの2,800円
~現時点最強!これ以上のWi-Fiはございません~
>>「縛りなしWiFi」の詳細はこちらへ

縛りなしWiFiの解約方法

本サイトでも、現在、一人暮らしの方に一番おすすめしているWi-Fiは「縛りなしWiFi」です。

しかし、一人暮らしなんて、いつ終わるかなんて分かりませんよね?

また、縛りなしWiFiよりも、もっとおすすめなWi-Fiが登場してきたら、やはり乗り換えを前提に検討していかなければいけません。

そんな、縛りなしWiFiを解約する時、注意点はないのでしょうか?

注意点は、1つ!「タイミング」

縛りなしWiFiの解約で注意したいポイントは1つだけです。

解約申請した日の翌月末が解約日

これは公式ページにも記載されています。

【質問】解約方法を教えてください

ご契約後、最低1ヶ月のご利用後はいつでも解約が可能です。
解約をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
ご解約申請につきましては、商品発送前ですとご対応が出来兼ねますので、発送完了後にご連絡下さい。
商品発送後、≪発送完了のご案内≫メールが届きますので、メールが届いた後でしたら問題御座いません。
なお、ご解約申請をいただいた翌月末が解約日となります。
ご解約後は、WiFi端末・USBケーブルを契約終了日より5日以内に弊社までご返却下さい。
※モバイルバッテリーをご契約の際は、併せてご返却をお願い致します。
※返却期限を過ぎても返却確認が取れない場合は、翌月分の料金が発生致しますのでご注意下さい。

つまり、お試しで検討されている方は、極力、月末に契約された方が良さそうです。

なぜなら、契約の初月は日割り計算になるため、縛りなしWiFiを利用する最低料金は・・・、

「1カ月分の月額料金3,300円」+「もし月末1日だけであれば、100円ちょっと」=3,400円ちょっと(税別)で利用することが出来ちゃいます。
※別途返却時のWi-Fiルーター郵送料発生

一般的なWi-Fi契約は、解約されないよう繋ぎとめるため、高額な解約料金が発生するケースもあります

過去、私は解約料金38,000円と言われたことも・・・

このように考えると、解約料金が0円(初期費用も0円)というWi-Fiの契約は、その契約に自信がある現れなのだと思います。

よって、お客様に喜んでいただく自信がないと、解約料金を発生させて、繋ぎとめる施策にはしる傾向があるように思われます。

なので、良いWi-Fiの条件とは、「解約料金0円、初期費用も0円」が大きなポイントとなります。

縛りなしWiFiを解約する前に知っておきたいこと

もし、あなたの「縛りなしWiFiを解約したい理由」が、料金面でお得なWi-Fiが見つかったから!でしたら、その解約ちょっと待ってください!

13カ月目以降、月額料金2,800円に値下げ

通常の市場原理だと、競合他社が安い料金を出して来たら、値下げを検討するものですが、縛りなしWiFiは、13か月後の値下げ(2,800円)を保証してくれています。

よって、あなたの解約理由が料金面によるものであれば、縛りなしWiFiの「13カ月目以降、月額料金2,800円」を是非、思いだしてくださいね!

本来は、このように継続してくれたお客様こそ値下げすべきなのですが、スマホの契約を始め、Wi-Fi契約のほとんどが、既存のお客様を大切していないと思います。

このような事からも、13カ月目以降、月額料金を値下げする企業姿勢は、素敵だと思いませんか?

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

縛りなしWiFiを解約する時に、賠償金を発生させないアイデア集

縛りなしWiFiも、1点だけ気になるデメリットがあります。

それは縛りなしWiFiに限った話ではなく、Wi-Fiレンタルという形態全てに言えるのですが、故障、水没、紛失の際の賠償金が高額になっていることです。

ちなみに、縛りなしWiFiの場合、Wi-Fiルーターの故障や水没、紛失などで発生する罰金が、なんと!39,800円(税抜)なんです!

あなたは今までにスマホを故障させたり、水没させたり、紛失してしまったことはありませんか?

ちなみに私は、過去1度、スマホを落とし、画面を割ってしまったことがあります。

ひとまず、縛りなしWiFiは、このような場合に備え、安心サポートプランを準備しています。

その安心サポートプランは月額500円とお手頃なのですが、39,800円⇒10,000円に減額されるだけです。

※私の心の声は、「無料にしろ!」と言いたくなりました。(^^;

でも、縛りなしWiFiはWi-Fiルーターをレンタルするという考え方なので、色々と不正対策も考えての事だと思います

■安心サポートの不正例
安心サポートの補償金が10,000円⇒0円だったら・・・、
実際は紛失してないのに、紛失したことにして、レンタル中のWi-Fiルーターを盗むことも可能になるため、保証金10,000円はWi-Fiレンタルとしては、仕方のない話なのかな?と考えています。

ということで、一人暮らしのあなたには、Wi-Fiルーターを弁償することが無いよう、大切に使用する方法を2つご紹介しておきますね。

安心サポートプランへの対策

ポケットWi-Fiは、スマホと違って、普段、手に取って持ち運ぶものではありません。

そこで、実際にポケットWi-Fiを利用してる私がおすすめしているのは、「ウエストポーチ」です。

ポケットWi-Fiをウエストポーチに入れて持ち運ぶと、常にWi-Fi電波が圏内になるので、とても快適に利用できます。

しかし、普段、ポケットWi-Fiを手に取って持ち運ばない分、一旦、バックから取り出してしまうと、置き忘れ等の確率はスマホよりも高くなります。

特に注意しなければいけないのは、バッテリー切れで充電する際など、置き忘れの確率が非常に高まります。

よって、おすすめしたウエストポーチからは、可能な限り取り出すことは避け、充電する時もモバイルバッテリー等でウエストポーチ内で充電する習慣を作った方が良さそうです。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

また、ポケットWi-Fiを大切に持ち運ぶアイデアとして・・・、

万が一に備えて、ポケットWi-Fiにはストラップを付けるようにしましょう。

さらに、私の場合、100円ショップで購入したデジカメ用ケースに入れています。

どうです?可愛いでしょ(^^;

 

それでも、ポケットWi-Fiを持ち運ぶことが、不安な方は・・・

メルカリ等で、同タイプのWi-Fiルーター(中古)を購入するのはいかがでしょう?

※Wi-Fiルーターの種類にもよりますが、およそ相場として3,000円前後で取引されています。

ちなみに縛りなしWiFiの安心サポートプランは、月額500円なので、安心サポートプラン6か月分で中古のWi-Fiルーターが手に入るんです!(^^;

つまり、レンタルしているWi-Fiルーターは家で大切に保管し、中古で購入したWi-Fiルーターをメインに使うのもアイデアです。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の公式ページはこちらへ

最後に

いかがでしたか?

今回は「縛りなしWiFiの解約方法│無駄な出費を抑えて、乗り換えしよう」についてご紹介してまいりました。

あなたの一人暮らしのWi-Fi選びに、是非、ご参考いただけると幸いです。

-縛りなしwifiがおすすめ
-,

Copyright© 一人暮らしで始めるwifi生活│おすすめの格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.