Wi-Fiのノウハウ

一人暮らしにおすすめなWi-Fi│解約金いくらまで負担できる?

投稿日:2019年2月24日 更新日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなWi-Fiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのWi-Fi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

Wi-Fi契約で、解約金の負担が少し気になっているのでしょうか?

一人暮らしを始めたばかりの人は、Wi-Fi契約に失敗する確率は、とても高いです。

なぜなら、一人暮らしの寂しさから、ギガ不足となり、焦ってWi-Fiを探しているからです。

だから、Wi-Fiの解約金の負担額を、あまり把握せずに、ひとまず契約してしまうのです。

騙される前に、是非とも、この記事を読んでいただくことをおすすめします。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしWiFi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円/2年目以降は驚きの2,800円!
~現時点最強!これ以上のWi-Fiはございません~
>>「縛りなしWi-Fi」の詳細はこちらへ

Wi-Fi解約金の負担額、いくらくらいイメージしてますか?

あなたは、Wi-Fiの解約金負担について、そんなに気にかけていませんよね?

おそらく、10,000円もあればお釣りが返って来るくらいのイメージではないでしょうか?

あなたが社会人であれば、万が一解約金の負担になったとしても、10,000円くらいまでなら、勉強代!と思って負担しようとしていませんか?

ちなみに、私も、そう考えていた一人でした。

それでは、現在、人気も高くおすすめと言われているWi-Fiの、一般的な解約金の負担額をご覧ください。

いかがでしょう?

あなたの解約金の負担額10,000円のイメージは、3年目以降の解約金のようですね。

1年目には、なんと19,000円!と、かなり高額になってきます。

それでも、あなたが社会人だったら、19,000円でも勉強代として負担しても良いと考えるかもしれませんよね?

それでは、下記解約料金はいかがでしょうか?

契約したWi-Fiが気にいらないからと言って、解約すると、なんと38,880円!です。

この金額でも、あなたは勉強代だと言って負担できますか?

解約料金の負担額が高額になる理由は、プレゼントとしてもらったと思っていたWi-Fiルーターが、途中で解約すると、プレゼントでは無くなるというカラクリがあるためです。

さすがに、このタイプの解約システムは最近減ってはきているものの、現存する解約料金です。

ちなみに、私のWi-Fi契約の失敗は、お恥ずかしい話、まさにこのタイプで、さすがに解約できませんでした(涙)。

 

まとめ:一人暮らしに絶対おすすめWi-Fi

一人暮らしを始めたばかりだと、その寂しさから、友人や家族への連絡、そしてYouTube等の動画サイトの閲覧等の頻度が高まり、ギガ不足に陥りがちです。

そして焦って、適当なWi-Fiを契約し、年縛り(解約金の負担)の落とし穴に落ちていくのです。

そんな一人暮らしのあなたにおすすめなWi-Fiの条件とは、年縛り(解約金の負担)の落とし穴が無く、格安のWi-Fiがおすすめです。

一人暮らし実践中、そして多くの失敗の経験をした私から、現在自信を持っておすすめするWi-Fiは・・・、

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしWiFi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円/2年目以降は驚きの2,800円!
~現時点最強!これ以上のWi-Fiはございません~
>>「縛りなしWi-Fi」の詳細はこちらへ

-Wi-Fiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしで始めるWi-Fi生活│おすすめの格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.