一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

一人暮らしのインターネット契約、月額料金の相場はいくらくらい?

2019年10月15日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなインターネット契約を、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのインターネット契約選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは一人暮らしでインターネット代は月額いくらくらい必要なのか?悩んでいるのですか?

なぜなら、ただでさえ、生活費がかさむ一人暮らし、少しでも節約できるところは、節約していきたいですよね?

そこで今回は、あなたが悩んでいるインターネットの月額料金の相場について調べてみましたので、ご紹介します。

この記事を参考にすることで、あなたはインターネットの月額料金を最小限に抑えることができます。

是非ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

一人暮らしのインターネット契約、月額料金の相場はいくら?

一人暮らしのインターネットの月額料金の相場は・・・、

ズバリ!10,000円前後です!

ただし、この10,000円には電話代の月額料金を含む、通信費全体の料金になります。

つまり、スマホ代と自宅のインターネットの月額料金の合算になります。

それでは詳しくは見ていきましょう。

生活費の相場から分析

一人暮らしの生活費の相場は、実際にアンケートも実施し、詳しく紹介しているサイトを見つけましたので、そちらを引用させていただきます。

 

さて、どんな状況になっているのでしょうか?

項目 費用
家賃 約67,000円
食費 約27,000円
水道光熱費 約8,000円
通信費 約10,000円
飲み会代・デート代 約19,000円
趣味娯楽費 約13,000円
日用品・消耗品購入費 約6,000円
合計 150,000円

東京23区内で一人暮らしをしている10~30代の300名に、Roochの調査班が「一人暮らしの生活費についてのアンケート」を実施。

スマホ代と自宅のインターネット代を合わせた、1ヶ月の通信費の平均額は約1万円でした。

そして、性別や年代、職業別で比べても大きな違いはありませんでした。

引用・参考サイト:一人暮らしの生活費|費用の平均はいくら?自分の生活費を計算してみよう!

 

インターネット代の月額料金の注意点

今回あなたがインターネットの月額料金に拘って調べていたように、インターネットを選ぶ際に、この月額料金を重要なポイントにしている人は多くいます。

 

そしてインターネットの各事業者は、あなたが注目したインターネットの月額料金に、色々なカラクリを入れてきます。

どうですか?確かに安いですよね?

 

ただし、このような月額料金には注意点があります。

 

ちなみに、この月額料金1,380円は最初の1カ月だけ!2カ月目からは3,480円、そして25カ月目から4,079円になるんです。

じゃあ、1カ月で解約しよ!と思いますが、もうあなたは逃げられません。

なぜなら、この契約は俗にいう「年縛り契約」なんです。

 

この年縛り期間は、なんと!3年で、すぐに解約しようとすると、最大19,000円の解約料金が発生するカラクリになっています。

 

しかも、万が一、あなたは、この更新月を忘れてしまうと自動更新されるありさまです。

 

インターネットを含んだ一人暮らしの通信費を月額5,000円にしよう!

上記で引用したサイトでも言っているように・・・、

スマホ代と自宅のインターネット代を合わせた、1ヶ月の通信費の平均額は約1万円でした。

そして、性別や年代、職業別で比べても大きな違いはありませんでした。

しかし、この引用したサイトでは、このようにも言っています。

 

個別の回答では、安い人は5,000円前後、高い人は30,000円を越えるなど、通信費はかなりの金額差があったとのことです。

 

つまり、今回のテーマでもある、インターネット契約の月額料金の相場も、契約する通信業者によって大きく異なることが分かります。

 

なので、あなたはこの安い5,000円前後の月額料金がどんな契約なのか気になってきますよね?

 

月額5,000円にするための通信費の内訳

通信費の種類 条件 月額料金
ポケットwifi ネット接続
※条件:高速データ通信無制限
※条件:費用は定額になること
3,500円前後
スマホ(電話) 電話&ネット接続
※条件:電話番号があること
※条件:低速でも良いのでデータ通信量無制限
※条件:費用は定額になること
1,500円前後
合計 5,000円前後

それでは、一人暮らしの通信費の月額料金を5,000円にするための内訳の相場はどのような感じになっているのでしょうか?

 

答えは・・・、

 

上記表でもご紹介しているように、インターネット代(ポケットwifi)で3,500円前後、スマホ(電話代)で1,500円前後、合計で5,000円前後になるイメージです。

 

あなたはこの表を見て思ったかもしれません。

 

「ポケットwifiよりも、固定のネット回線の方が安いのでは?」

 

しかし、最近はちょっと事情が違うんです!

ちなみに、過去はポケットwifiの方が高かったのですが、2016年前後あたりから、逆転し、ポケットwifiの方が安くなって来ています。

 

このことから、一人暮らしでないご家庭も、最近はポケットwifiを固定回線代わりに使用されるケースも多くなってきました。

 

一人暮らしの通信費を月額5,000円に抑えるインターネット契約3選

■おすすめインターネット契約

インターネット契約 一人暮らしにおすすめした理由
Mugen wifi ポケットwifi史上初の完全無制限を実現!
※残りのデータ容量を気にするストレスからも解放!
②縛りなしWiFi 全ての年縛りが無く、月額料金3,300円のみで契約が可能。
※一人暮らしで、とりあえず契約するなら一番おすすめ!

■おすすめスマホ契約

スマホ契約 一人暮らしにおすすめした理由
③楽天モバイル 使える低速使い放題を実現!
※YouTubeもテレビ電話も無制限で利用可能!
④LINEモバイル LINE(テレビ電話・トークなど)が使い放題を実現
※テレビ電話以外の利用が少ない場合はおすすめ

それでは上記でご紹介したインターネット契約とスマホ契約を細かくご紹介します。

是非ご参考にしてください。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「一人暮らしのインターネット契約、月額料金の相場はいくらくらい?」についてご紹介してきました。

一人暮らしの生活費についてアンケート調査したサイトによれば、通信費として10,000円前後が相場であることが分かりました。

この10,000円は性別や世代別では大きく変わることはないものの、気になる結果として、個別には5,000円~30,000円と大きく開きがあることが分かりました。

この事から、インターネットの月額料金は賢く契約しないと、同じ契約内容であっても多額な料金になっていることが分かりました

また、本ブログでは、一人暮らしでインターネット契約をご検討されている方に、最もお得なインターネット契約をご紹介しています。

その中でも、通信費の月額料金が5,000円前後になるお得なインターネット契約をご紹介しました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

 

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.