一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

【実録】一人暮らしをインターネットなしで生活できますか?体験者が語る

2019年7月22日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなインターネット契約を、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのインターネット契約選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは、一人暮らしの生活の中で「インターネットなし」でも、やっていけるのか?悩んでいるのですか?

なぜなら、一人暮らしとは、何かとおカネがかかるものです。

よって、少しでも、余計なものは購入せず、支出について、計画的に考えていかなければいけないからです。

そこで今回は、一人暮らしの生活の中で、インターネットなしの場合、どんな感じになるのか?考えたいと思います。

この記事を参考にすることで、あなたは一人暮らしでインターネットがどれほど重要なのか理解することができます

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

一人暮らしで避難勧告!インターネットなしでとった行動とは?

「一人暮らしでインターネットが必要なのか?」については、個人差があるので何とも調べようがありません。

よって、一人暮らしの生活の中で、「インターネットなし」の状態は、どのような感じなのかは人それぞれです。

よって、今回は一人暮らし4年目の私が、インターネットなしの夜、どのような行動に出たのか?体験談をお話しようかと思います。

私が避難した場所は近くの健康ランド!

昨年の台風の時の話なのですが・・・、

私が一人暮らしで住んでいるエリアに避難指示が出たんです。

昨今、この避難勧告や避難指示に従わず、そのまま自宅に残る人が多いことが問題視されていますが、私も例外ではなく、避難勧告に従わず、部屋の中ににいました。

というのも、何となく、非難するのも面倒だし・・・と言うのが本音です。

まあ、これはダメな例なので、決して真似をしないでくださいね。(^^;

そして、その台風の中、私は何をしていたのかと言うと・・・

天気予報を見たり、お友達とテレビ電話したり、YouTubeの動画閲覧をしたりと、普段とそれほど変わらない生活をしていました。

普段と違う点を言うなら、天気予報を頻繁に見ていたことと、台風を心配して遠方の友達から電話が来たことくらいです。

 

その年は、台風の当たり年で、2週連続で、ほぼ同レベルの台風が来たんです。

とは言っても、台風の勢力は前の週に比べると小さく、特に焦ることもなく部屋にいたんです。

当然、避難指示が発表されること無く、いつものように部屋の中にいたんです。

しかし、1時間後、なんと私は自宅を離れ、避難してたんです!

その非難場所は、近くの健康ランドだったんです!

原因は、台風でインターネットの基地局が故障したのか?インターネットができなくなってしまったのです。(詳しくはポケットwifiが繋がらない)

なんと私の非難した理由は、台風ではなく、インターネットなしの状態になったためなんです。

 

つまり、私の一人暮らしにとって、それほどインターネットは大切な存在になっているんです。

だって、一人暮らしでインターネットなしの状態だと、本当、何もできなくなっちゃうんですよね!

 

その日は、健康ランドのリラックスルームで、いつものようにLINEやインターネットを楽しんでいました。

避難指示が発表されたら?
  1. 避難準備・高齢者等避難開始
    災害等の被害が想定されるため、いつでも避難ができるように準備をしておくレベルになります。また、高齢者やその介護をする方、乳幼児をかかえる親御さんなど、すぐに避難ができない人はこの時点で避難の開始が望ましいとされています。
  2. 避難勧告
    災害が発生する可能性が高まったことを意味し、「避難準備・高齢者等避難開始」が準備であるのに対して、公民館や小中学校など避難場所への避難を全住民にすすめていることになります。
  3. 避難指示(緊急)
    避難場所への移動することが基本となりますが、できない人や外に出ることでさらに危険性が増す場合は自宅ではなく、より安全な場所への避難することがすすめられています。ただし、1~3は、いずれにも法的な強制力はありません。

一人暮らしにおすすめなインターネット契約3選

それでは具体的に、どのようなインターネット契約が、一人暮らしのあなたにはおすすめなのでしょうか?

そこで、一人暮らし4年目!数々のインターネット契約で失敗してきた私が、絶対に失敗しない、おすすめのインターネット契約を3つご紹介します。

おそらく、あなたがインターネットをどのような利用をする人であっても、この3つのインターネット契約のどれかがおすすめになることを保証します。

是非ご参考にしてください。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【実録】一人暮らしをインターネットなしで生活できますか?体験者が語る」についてご紹介してきました。

実体験としては、避難指示が発令されても非難せずにいた私でした。

しかし、インターネットが使えなくなった瞬間に自主避難を開始するほど、一人暮らしにはインターネットが必要であることをご紹介しました。

また、本ブログでは、一人暮らしでインターネット契約をご検討されている方には、ニーズにあわせた3つのインターネット契約をおすすめしました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.