一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

一人暮らしだと食費が増えるのは嘘!│実践者だけが知ってる節約術

2019年7月23日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは一人暮らしの食費をどうにか節約しようと色々と悩んでいますね?

なぜなら、一人暮らしの生活は、誰かと同居するのと比較し、色々と効率も悪くなり、何かとおカネがかかるものです。

そこで今回は、一人暮らし生活4年で培った様々な考え方(マインド面)をご紹介し、一人暮らしのための節約術を伝授します。

この記事を参考にすることで、あなたの一人暮らしの節約ポイント(原因)が分かってきます。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

一人暮らしでも食費は増えない

あなたは、こんな事を聞いた事はないですか?

「一人暮らしだと食費が増えちゃってさ~」

これは嘘ですよ!

もちろん、この人が一人暮らしを機会に大食いになったのなら別です。

でも、そんなことありませんよね?

そうなんです!一人暮らしになったからと言って、食べる量は、そんなに変わるものではありません。

食費が増えるのは、自分に対する甘え

一人暮らしになって、食費が増えるのは、ご家族と一緒に暮らしていた時と比べ、外食やコンビニ弁当などが増えるのが大きな原因です。

つまり、一人暮らしが原因で食費が増えたのではなく、外食やコンビニ弁当など、割高な食事をしたから食費が増えたのです。

社会人だったら、お付き合いで飲みに行く機会だって増えるんだ!と言われる人もいますが、これも一人暮らしをしたからではないですよね?もともと、その費用はかかっていたはずで、一人暮らしが原因ではありません

それでは、なぜ一人暮らしになると外食やコンビニ弁当が増えてしまうのでしょうか?

その最大の原因は、単純に「自分への甘え」なんです。

つまり、一人暮らしになったから、食費が増えたのではなく、自分に対する甘えが増えたから食費が増えたんです。

よって、一人暮らしにより増えた自分に対する甘えを改善することで、いくらでも食費の節約はできるんです。

 

一人暮らしの食費が増えないようにする節約術

それでは、一人暮らしの食費を抑えるには、どのようにしたら良いと思いますか?

その答えは、あたり前ですが「自炊にすること」です!

そんなの誰でも分かっていることですよね?

それができないから、悩んでいるんですよね?(^^;

自分への甘えによる、その他の副作用(部屋の汚さ)

一人暮らしを4年もしていると、自分への甘えに対して、ある関連性に気づいたんです。

この一人暮らしによる自分への甘えの副作用は、その他にも現れてくるんです。

それが「一人暮らしの部屋が汚さ」です。

一人暮らしは、基本的に誰にも監視されることは無いため部屋が徐々に汚くなっていきます。

掃除をさせる気力を失わせる最大の要因は、この「自分への甘さ」です。

面白いことに、これから暮らすあなたの部屋の汚れと、あなたの「自分への甘さ」は見事に連動していることに気付かされることになるでしょう

よって、逆に一人暮らしの部屋を綺麗に片付けることは、自分への心の甘さにも刺激することになるので、自然と外食から自炊へと切り替わってくるものなんです。

※もちろん、あなたに自炊の能力があることが前提条件です。

ちなみに、部屋の汚さは、一人暮らしに関わらず、物が紛失しがちになります。

そして重複して色々な物を買い足していくことにも繋がる事から、部屋が片付くことは節約術としては嬉しい効果がたくさんあるんです。

だから、、一人暮らしの食費を抑える為には、まずは部屋の片づけをしてみませんか?

もちろん、キッチンも綺麗になることで、自炊への気力も高まるものです。

部屋にお友達を呼ぶ

部屋を綺麗に片付けることは、結果的に一人暮らしの食費を抑えることに繋がることをご紹介しましたが、どうすれば一人暮らしの部屋が片付くのでしょうか?

もちろん、自分への甘さが無くなれば、部屋は片付いていくのですが、そんなマインド面のお話ばかりでは分かりづらいですよね?

そこで、一人暮らしの部屋を綺麗に片付ける具体的な方法をご紹介します。

それは、部屋にお友達を呼ぶことです!ちなみにお付き合いされている方であれば、その効果は絶大です。(しかも継続的に誘う)

よって、一人暮らしといえども、大切なのは、人との交流・繋がりになるんだな~と、最近、強く感じることなんですよね。

 

一人暮らしで効率が悪くなる費用

もしかしたら、あなたはこのように考えていませんか?

「一人暮らしで食費(自炊)が増える原因に、1食分作る光熱費の効率が悪くなるのでは?」

しかし、現実的には一人暮らしでは1食分だけ作ることはせず、数食分の作り置きをするのが一般的なので、余計に光熱費がかかるとしても、温め直しで使う電子レンジの電気代くらいではないでしょうか?

つまり、これも一人暮らしで食費が増えたのではなく、光熱費の効率が悪くなったと考えるべきです

この一人暮らしで効率が悪くなる項目は、他にもたくさん存在します。

  • お風呂を沸かしても、一人しか入らない
  • エアコンで快適空間を作っても、一人しか体感できない
  • NHKの受信料は一人暮らしでも優遇はされない
  • インターネット契約しても一人しか使わない

パッと思いつく項目を書いてみましたが、色々と出てくるものです。

この項目は一人暮らしである以上、どうしても改善することは難しい項目です。

もちろん、お風呂に入らない、エアコンは付けないなどの選択肢もありますが、忍耐による節約は別の機会に考えることにしましょう。(^^;

 

インターネット契約は節約できる

上記では、一人暮らしで効率が悪くなる項目として、インターネット契約もあげさせていただきましたが、実はこのインターネット契約は、あなたの知識次第で節約が可能な項目なんです。

つまり、同じサービスなのに料金が違うインターネット契約があったり、逆に同じ料金なのに、まったく異なったサービスであったりと、様々なインターネット契約が存在しています。

よって、wifi費用の節約術は、wifi契約に熟知した人に聞くのが一番です!

 

本ブログは、一人暮らしでの「おすすめwifi」をご紹介している特化ブログでもあるので、数多くの記事で色々とご紹介しています。

是非ご参考くださいね!

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「一人暮らしだと食費が増えるのは嘘!│実践者だけが知ってる節約術」についてご紹介してきました。

一人暮らしで食費が増える原因を正しく理解することで、食費はいくらでも改善することをご紹介してきました。

特に、一見、無関係と思われる「部屋の綺麗さを維持するモチベーション」と「自炊するモチベーション」には、関連性があります。

それは、どちらも「自分への甘え」という気持ちが大きく影響していいます。

一人暮らしの具体的な食費の節約方法は、部屋を綺麗に維持させるために「お友達をあなたの部屋に招き入れる」など、人とのコミュニケーションが重要であることをご紹介しました。

また、本ブログでは、一人暮らしでインターネット契約をご検討されている方には、ニーズにあわせた3つのインターネット契約をおすすめしています。

インターネット契約の費用は、一人暮らしの食費の節約ほど複雑ではなく、正しい情報を持つことで色々と改善するものです。

私の一人暮らし4年の実績で、選び抜いたインターネット契約を、是非ご参考くださいね

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.