色々なwifi

【検証】クラウドSIMの無制限プランは一人暮らしwifiとしておすすめなのか?

更新日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは一人暮らしのwifiとして、クラウドSIMが気になっているところでしょうか?

そこで今回は、クラウドSIMが、本サイトでイチオシしている縛りなしWiFiよりも、一人暮らしのあなたにピッタリなのか?検証していきたいと思います。

この記事を参考にすることで、あなたは一人暮らしのwifi選びを失敗することなく、契約することができるでしょう。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

クラウドSIMの無制限プランとは何なのか?

クラウドSIMとは、SIMカードをwifiルーターに挿入するのではなく、クラウド上(ネット上)で管理するという次世代型のwifiです。

一般的に、wifiルーターにはSIMカードが1枚挿入されていて、このSIMカードによってwifiが可能になっています。

一方、クラウドSIMでは、このSIMカードをwifiルーターに挿入するのではなく、クラウド上で管理しているんです。

このクラウド上では、大手3大キャリア(docomo、softbank、au)はもちろんのこと、海外90ヵ国以上のSIMカードを一括管理しています。

よって、クラウドSIMが対応する国へ旅行や出張で訪れた場合でも、現地で新たにwifi契約することなく、そのまま現地でインターネット通信を楽しむことができるんです。

クラウドSIMの仕組みとしては、各地域に応じてSIMカードの自動選択がクラウド上で行われます。

つまり、現地に対応したSIMカードを、自動で割当の変更を行います。

さらに費用面においても、クラウド上で管理する多くのSIMカードを効率よく運用をすることで、低価格で提供できるようになりました。

 

クラウドSIM無制限プランのメリット

それでは、このクラウドSIMにはどのようなメリットがあるのか具体的に見ていきましょう。

  1. もし、あなたが海外出張の多いお仕事をされているのであれば、現地で新たにwifi契約をするなどの煩わしさが無くなります。
    クラウドSIMはいつものwifiルーター1台あればOKです。
  2. 国内は3キャリアの回線を使うため、単純に考えてつながるエリアは広くなります。
  3. 無制限に使える(口コミ上では1TBも?)

いかがでしょう?

おそらく、あなたが今、注目したのは、赤字で書いてある③の無制限に使える(口コミ上では1TBも?)ではないでしょうか?

とは言っても、クラウドSIMの無制限プランを提供している、いくつかのwifiを見ても、必ず注意書きには下記のような内容が記載されています。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

引用元:どんなときもwifi

上記、赤字の大容量通信は実際どのくらいなのか?どこのwifi業者も明言は避けています。

なぜなら、wifiの電波を提供しているキャリアと、wifi業者は別会社です。

よって、この通信制限はキャリア側に一任しているため、wifi業者は把握できていないのです。

しかし、どんなときもwifiのサポートセンターいわく・・・

「現状では、1TBを使ったお客様でも制限なく使えております」

と明言しているのが現状です(今後、変更になる場合も予想されますね)

一人暮らしにピッタリ?

一人暮らし4年目の私には、このサポートセンターさんの言葉にドッキリしました!

「現状では、1TBを使ったお客様でも制限なく使えております」

おそらく、少しでもwifi契約について調べたあなたは、この1TBを使えるって、信じられない!と思ったはずです。

もちろん、一人暮らしで、どんなにwifiへの依存度が高くても、月間100Gあれば充分だと思っています。

しかし、月間100GBに制限という壁があると、気になってしまい、安心して使えないんですよね~

だから、使う使わないとは別に、wifiは無制限であって欲しいものです。

 

クラウドSIMのデメリット

続いて、クラウドSIMのデメリットについてご紹介していきます。

クラウドSIMのデメリットは、ほぼほぼこの1点に絞られているようです。

「各社回線の選択は、自動で選択が行われる」

いかがでしょう?あなたにはデメリットに感じましたか?

おそらく、docomo派、ソフトバンク派、au派など、強い拘りがある場合に、デメリットに感じてしまう内容ですよね?

ちなみに、そもそも回線に拘りがあるのであれば、クラウドSIMの選択はしないと思われるため、「回線の自動選択」をデメリットに感じるのは、皆無ではないでしょうか?

 

クラウドSIMの無制限プラン比較3選、一人暮らしにおすすめは?

それでは、気になるクラウドSIMを提供していて、現在色々なサイトでも比較されている3つのwifi業者を、分かり易く一覧表で見ていきましょう。

どんなときもwifi nozomi wifi ChatWiFi
月額料金 3,480円
25カ月目~3,980円
3,780円
※3,280円(キャンペーン)
5,500円
※3,380円(キャンペーン)
初期費用 3,000円 6,980円 8,480円
解約料金 1年目:19,000円
2年目:14,000円
なし なし
年縛り 2年間 なし なし
通信制限 なし(※1) 1日10G 100GB/月

※1:著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。

いかがでしょう?

一人暮らしを、これから始めるあなたに、ピッタリのwifiはどれに見えますか?

ちなみに、一人暮らし4年目の私の評価は・・・

どんなときもwifi

どんなときもwifiの魅力は、クラウドSIMのメリットでご紹介した「1TBを使っても制限を受けることなく使えたお客様がいる」とのサポートセンターの情報は、とても魅力的です。

料金も、本サイトがイチオシしている縛りなしWiFiとさほど変わらない月額料金です。

ただ、年縛りが2年で、解約料金、初期費用があるのが非常に残念です。

この縛りさえなければ、私は間違いなく“どんなときもwifi”へ乗り換え、本サイトのイチオシwifiを縛りなしWiFiから「どんなときもwifi」に変更するところでした。

nozomi wifi

nozomi wifiは、キャンペーンを使うことで、本サイトがイチ押ししている縛りなしWiFiよりも20円お安くなっているのが魅力です。

しかし、初期費用の6,980円はありえないレベルです。

また、クラウドSIMの最大のメリットは公式ではないものの、無制限であることです。

上限が100Gでは、クラウドSIMのメリットを活かしていません。

ChatWiFi

ChatWiFiは、nozomi wifiよりも高額な初期費用8,480円で、ちょっとありえませんね。

また、クラウドSIMの最大のメリットは公式ではないものの、無制限であることです。

上限が100Gでは、クラウドSIMのメリットを活かしていません。

 

一人暮らしにおすすめなwifiは?

いかがでしたでしょうか?

現在、一人暮らしにおすすめなwifi「ポケットwifi」の最大のデメリットは、無制限と宣伝しながら、無制限ではないことです。

そんなポケットwifiの無制限プランのデメリット解消にも繋がるのが、クラウドSIMなんです。

その中でも、公式ではないものの、サポートセンターさんの言われる「1TB使っても制限を受けていないお客様の存在」は非常に心強いです。

しかし、残念ながらクラウドSIMを提供しているwifiの条件が一人暮らしのあなたにおすすめできません。

クラウドSIMをおすすめしない理由

具体的な理由としては・・・、

どんなときもwifiは、2年縛りがあり、1年目の解約料金19,000円は厳しい条件です。

nozomi wifiと、ChatWiFiは年縛りこそありませんが、高額な初期費用は、解約手数料よりも厄介なんです。

だって、年縛りの場合は、定められた契約期間を利用すれば解約手数料は免除されます。

しかし、初期費用は、長く利用しても必ず取られる費用なんですよ!

 

また長期にわたる年縛りが特におすすめできないのには、もう一つ理由があるんです。

それが「2020年に5Gのサービス提供開始」です。

 

おそらく、wifiの料金は、今よりも値段が下がるか、もしくはお値段据え置きで、各種条件が、見違えるほど良くなる可能性があるんです。

そんな2020年を控えた2019年に、あなたは2年、3年契約をすること自体、失敗を意味します。

おそらく100%、解約料金を支払うことになるでしょう。

どんなときもwifiがおすすめな人

どんなときもwifiがおすすめな人とは・・・
・1日3GBのデータ通信量では足りない人
・海外出張などが良くある人
・解約料金19,000円は勉強代と考えられる人
>>どんなときもwifiの公式ページはこちらへ

 

2019年はこのwifiを選べ!

クラウドSIMによる無制限wifiは気になるところですが、いま契約すると間違いなく失敗する契約内容ばかりです。

よって、現状では、一人暮らしのあなたにおすすめするwifiは「縛りなしWiFi」です。

解約料金0円、初期費用0円、短期間で解約した場合の総額費用が0円の条件は、一人暮らしのあなたに一番おすすめできるwifiなんです。

その他、wifi選びに役立つ情報を下記記事でまとめていておすすめです。
>>失敗しないwifi選びで最低限必要な12の専門用語

↓こちらは私のレビュー記事

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

↓公式ページはこちら

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の公式ページはこちらへ

-色々なwifi

Copyright© 一人暮らしのおすすめwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.