色々なWi-Fi

新サービス!「新幹線Wi-Fi」は一人暮らしの帰省におすすめ!

投稿日:2019年2月23日 更新日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなWi-Fiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのWi-Fi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

一人暮らしを始めて、まだWi-Fiを決めかねている状況でしょうか?

今回は、【新サービス!「新幹線Wi-Fi」は一人暮らしの帰省におすすめ!】についてご紹介します。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしWiFi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円/2年目以降は驚きの2,800円!
~現時点最強!これ以上のWi-Fiはございません~
>>「縛りなしWi-Fi」の公式ページはこちらへ

2020年までに、新幹線がおすすめWi-Fiスポットに?

あなたは、新幹線車内無料Wi-Fiサービス「通称:新幹線Wi-Fi」をご存知ですか?

JR東海、JR西日本、JR九州の3社は2018年7月25日から新幹線車内で使える無料Wi-Fiサービスの提供を開始しています。

まだまだ新しいサービスなので、ご存知でない方も多いかもしれませんね。

 

新幹線Wi-Fiは、事前登録は不要で、乗車後にメールアドレスの登録や、SNSでの認証を経て利用ができるんです。

※今後、2020年3月までにはJR3社が運行する新幹線の全列車に設置予定。

■新幹線Wi-Fi導入の背景
訪日外国人客を含めた乗客の利便性を向上させるため。JR各社はインターネットを通じた運行情報の提供なども進めており、乗客のネットへのアクセス向上を目的としています。

 

新幹線Wi-Fiは一人暮らしの方にもおすすめできるか?

一人暮らしの私が帰省する際、新幹線を利用します。

(なので、今回はこの話題に!^^;)

2019年2月現在、まだまだ新幹線Wi-Fiを導入している車両は、私の体感では少ないかな?

しかし、この前の帰省で、やっと、新幹線Wi-Fiの車両に乗る事ができました。

もともと、新幹線車内でネットを楽しむ習慣がある私は、早速、新幹線Wi-Fiに繋げてみました。

なんとなく、Yahoo!のトップページの表示に時間がかかったものの、まずまずのスピードを体感!

続いてYouTube(動画)を視聴してみたところ、ところどころカクカクと動くところはあるものの、見るに堪えないほどではありませんでした。

ひとまず通信速度を検証してみたところ・・・

 

検証結果はダウンロード側で1Mbps!

動画をギリギリ閲覧できる通信速度は1Mbps以上という感覚があったので、その通りの検証結果が得られました。

 

■各キャリアの新幹線Wi-Fiの実力は?
新幹線の車内Wi-Fiは、今回ご紹介した新幹線Wi-Fi以外に、各キャリアもサービスを展開しています。
私はドコモなのですが、新幹線の車内では「docomo」というSSIDでWi-Fiのサービスを展開しています。

しかし、ご存知の方も多いかと思いますが、このキャリアが提供する新幹線Wi-Fiの通信速度は非常に遅く、Yahoo!のトップ画面すら表示できず途中でエラーになるほどです。

よって、サービスを開始したばかりの新幹線車内無料Wi-Fiサービスも、現在はネットサーフィン程度は可能ですが、今後周知され、利用人数が増えることで、通信速度が落ちる可能性も充分予想することができます。

新幹線車内でもおすすめなWi-Fiは?

新幹線Wi-Fiの通信速度が遅くても、問題なく使えるWi-Fiは、4G(LTE)を利用したポケットWi-Fiです。

ちなみに、私が帰省で利用している東海道新幹線は、道中の約半分くらいはWiMAX2+が圏外になるため、新幹線車内では使えないと思ってください。

Wi-Fiの4G(LTE)が初期費用0円、解約料金0円、月額料金3,300円で利用できるのは「縛りなしWiFi」です。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしWiFi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円/2年目以降は驚きの2,800円!
~現時点最強!これ以上のWi-Fiはございません~
>>「縛りなしWi-Fi」の公式ページはこちらへ

まとめ

いかがでしたか?

今回は【新サービス!「新幹線Wi-Fi」は一人暮らしの帰省におすすめ!】についてご紹介いたしました。

是非、ご参考にしてくださいね。

-色々なWi-Fi
-, ,

Copyright© 一人暮らしで始めるWi-Fi生活│おすすめの格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.