一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiで防犯対策

女性の一人暮らしで必要なものベスト1位とは?│実践者だから分かる必需品

2019年9月19日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは一人暮らしが始まって、必要なものを揃えているところでしょうか?

そして、一人暮らしで、必要なものって優先順位が分からず、悩んでいませんか?

そこで今回は、女性の一人暮らしで必要なものベスト1位とは何かについて、一人暮らし4年目の私が自信を持ってご紹介します。

この記事を参考にすることで、一人暮らしで、必要なものを揃える際の優先順位が分かってくると思います。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

女性の一人暮らしで必要なものベスト1位とは?

もちろん、個人差はありますが、少なくとも、一人暮らし4年の私の中では、一人暮らしで必要なものベスト1位とは・・・、

ズバリ!wifiです。

「え?」って、あなたは思いましたよね?

なぜwifiが必要なのか?

逆に、一人暮らしで必要なものを、このように考えると、いかがででしょうか?

女性の一人暮らしで、「少しの時間でも無いと、とてもストレスを感じるもの」とは何ですか?

ちなみに・・・、

冷蔵庫が数日無くても、問題ありません。外食でもしようかな?

洗濯機が数日無くても、問題ありません。いざとなればコインランドリー?

テレビが数日無くても、問題ありません。最近、そんなに見てないし

 

しかし・・・

wifiが、たった1日でも無かったら、私は大問題です!

お友達や家族とのテレビ電話は、一人暮らしでの楽しみな時間でもあります。

また家にいるほとんどの時間は、ネットを楽しんでいる感じです。

そしてホームセキュリティもwifiに頼っているところが多いんですよね。

だから、一人暮らしに必要なものベスト1位にwifiを挙げさせていただきました。

なんか、分かる気がする~

あなた
持ち出せるポケットwifiがおすすめ

もちろん、長期的に考えると、冷蔵庫や洗濯機なども一人暮らしには必要なものになります。でも災害などで、必要最低限のものを持ち出す場合は、やはりwifiを握りしめているように感じます。よって、wifiは固定回線ではなく、簡単に持ち出せるポケットwifiの方が、さらにおすすめなんです。

つまり、ココで言う「一人暮らしに必要なもの」とは、優先順位のことで、一人暮らしがスタートした初日、何か1つしか持つことが許されなかったら、それはwifi(ネット環境)になるんです。

ちょっと、考えてみてください。

引越しも終わり、一通り片付いたら、お友達やご家族に連絡したいですよね?

もし、あなたが連絡したいと思わなくても、あなたのことを大切に思ってくれる人達は、一人暮らし初日をどう過ごしているのか?あなたの安否の確認も含めて連絡したいものです。

そして、具体的に一人暮らしでは、必要なものは、どのようなものがあるのか?ネットの口コミ情報等で調べ、通販で購入すると思いますが、やはり、ココでもwifiが必要になってきますよね?

だから、一人暮らしでは、まず最初にwifiが必要なものになるんです

本ブログでは、一人暮らし4年目の実践者である私が、自信を持っておすすめするwifiをご紹介しています。

よろしければ、こちらの記事も読んでくださいね。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

女性の一人暮らしで必要なものベスト2位とは?

続いて、女性の一人暮らしで必要なものベスト2位のご紹介です。

ココでは、一般的な必需品(冷蔵庫、洗濯機など)ではなく、私独自の必要なものをご提案をさせていただきます。

それは『防犯対策グッズ』です。

なぜなら、防犯対策グッツは、女性の一人暮らしの中では、重要な必需品なのですが、どうしても後回しになりがちになってしまうからです。

しかし、一人暮らしの最初の段階で防犯を意識していただくだけで、その後の必需品も変わってきます。

例として・・・、

部屋の明かり(シーリングライト)は、入居者が揃えていくケースが多いのですが、防犯グッツを意識していないと、近所のホームセンターで激安のシーリングライトを購入してしまうと思います。

しかし、防犯対策を意識すると、シーリングライト1つとっても選ぶポイントが変わってきます。

防犯機能が付きシーリングライト

シーリングライトとは、リビングの天井に付いている照明機器のことです。

ちなみに、このシーリングライトに、あなたは拘りがありますか?

一般的に、安ければ良いし、少しでも早く揃えたい一人暮らしで必要なものですよね?

実は、女性の一人暮らしには2種類のシーリングライトをおすすめしたいんです。

wifi対応の防犯カメラ付シーリングライト

このシーリングライトには防犯カメラが内蔵されたものがあるんです。

なぜ、防犯カメラが必要って思われましたか?

女性の一人暮らしの防犯対策を考えると、空き巣やストーカーに対して、色々と対策する必要が出てきます。

あなたのアパートはピッキング対応の鍵だから安心なんて思わないでくださいね!

基本、開けられない鍵は存在しないし、他にも空き巣犯の侵入方法はたくさん存在します。

よって、空き巣犯が侵入することを前提とした防犯対策が必要になるんです。

そこで、女性の一人暮らしで恐いのが、窃盗に加え、盗聴器や盗撮器を仕掛けられる可能性も考慮しなければいけません。

つまり、空き巣犯の目的が窃盗であれば、犯行現場を見ればある程度盗まれたものはわかることでしょう。

しかし、盗聴器や盗撮器が仕掛けられたとなると、どうなりますか?

つまり、あなたのプライバシーが、今後外部へ流出するということなんです。

だから、防犯カメラで空き巣犯の行動をチェックする必要があるんです。

その為には、部屋全体を見渡せる位置に、隠し撮りができるタイプの防犯カメラが有効になります。

照明機器にカモフラージュした防犯カメラは、下記記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてください。

シーリングライト型の防犯カメラ

盗聴器・盗撮器を仕掛けられても全て録画!
電源確保・設置場所も問題なし
シーリングライトにカモフラージュ!
>>この防犯カメラ、さらに詳しくはこちらへ

GS-CG360DTK(Dive-yミニシーリング360)【引っ掛けシーリング用360度全方位撮影対応Wi-Fiネットワークカメラ】 【SDカード録画】 【防犯カメラ】【監視カメラ】 【グランシールド】 【Glanshield】 【送料無料】
created by Rinker
¥14,080 (2019/12/09 21:08:34時点 楽天市場調べ-詳細)

留守番機能付きシーリングライト

続いてご紹介する防犯機能付きの照明機器は、「留守番機能付き照明」です。

空き巣犯が、ターゲットの家を決める際の条件として「光」があります。

玄関で明かりに照らされては、犯行もやりづらいです、

また、部屋の窓から明かりが漏れていれば、在宅中ということで、犯行を諦めるものです。

つまり明かりには抑止力効果があるんです。

※光による抑止力効果は、下記記事で詳しくご紹介しています。

空き巣犯は「光」を嫌がる

空き巣犯が嫌がる条件「
明かりをコントロールしたとは?
犯人の立場になって考えると分かる犯罪心理
>>さらに詳しくはこちらへ

だからと言って、数日間も24時間、明かりが点灯していては、それはそれで不自然ですよね?

そう言ったニーズに対応したのが「留守番機能付き照明」なんです。

 

留守番機能付き照明は、設定時刻に自動で点灯・消灯をランダムに設定することができるため、留守中も、在宅を装い、防犯対策に繋がります。

留守番機能付き照明

留守番機能付き照明って何の為?
犯罪者の心理を考えた防犯商品
実践者だから分かる便利グッズ
>>さらに詳しくはこちらへ

 

抑止力効果のあるwifi防犯カメラ

いかがでしょう?

照明機器1つとっても、防犯対策を意識すると、一人暮らしで必要なものが違って見えてきませんか?

続いてご紹介するのは、抑止力効果のある防犯カメラです。

玄関や窓を破壊され、部屋に侵入してきた空き巣犯に対して、あなたが願うことは何でしょうか?

それは・・・、

これ以上・・・、

何も破壊せず、

何も窃盗せず、

盗聴器や盗撮器を仕掛けず、

お帰りいただきたい

・・・と思いますよね

 

つまり、玄関や窓を破壊してまで侵入してきた犯人の気力を一瞬で失わせ、その場から退散させる防犯対策グッツです。

そこでご紹介する防犯カメラは、動態検知すると自動追尾し撮影を開始する防犯カメラなんです。

一般的な空き巣犯であれば、犯行現場を撮影されることを嫌うため、この防犯カメラが自動追尾で自分を撮影している事が分かった時点で、その場から退散します。

ひと昔前であれば、防犯カメラは高価だったので、ダミーの防犯カメラを設置する場合もあったかと思います。

しかし、この防犯カメラは、なんと5,888円!

自動追尾機能付きwifi防犯カメラ

空き巣犯も嫌がる抑止力効果のあるwifi防犯カメラ
スマホ監視 ホームネットワークカメラ
>>この防犯カメラ、さらに詳しくはこちらへ

しかもwifi対応で、防犯カメラが動態検知したところで、あなたのスマホに侵入者があったことが通知されます。

さらに撮影したデータはクラウド上に録画されるため、万が一、防犯カメラが破壊されたとしても、破壊される寸前までの撮影記録は保護されることになるんです。

しかし、防犯カメラが破壊された場合、その後の行動が分から無いため、上記でご紹介した照明機器にカモフラージュした防犯カメラとセットで準備することをおすすめいたします。

玄関や窓の施錠確認ができるwifi家電

あなたは空き巣犯は、どのようにターゲットを決めていると思いますか?

この家は、おカネを持ってそうなので侵入するのではありません。

実は、侵入のし易さなんです。

その中でも、無施錠だったので侵入した空き巣犯の占める割合は非常に高いんです。

どんなにピッキング対応の鍵にしたところで、無施錠では意味がないですよね?

しかし、実際、一人暮らしをしてみると、この無施錠(うっかりミス)が意外と多いんです。

 

具体的に、一人暮らしで、通勤・通学途中、鍵の閉め忘れに気が付いたら、あなたはどうされますか?

  1. 学校・会社に遅刻してでも、家に戻ってチェックする
  2. 諦めて、そのまま通学・出勤する

実際、本当に鍵を閉め忘れたのか?半信半疑の場合、わざわざ、家に引き返してチェックするなど、しないですよね?

そんなあなたに朗報です。

後付け(両面テープ)で、取りつけるだけで、無施錠の悩みが一掃される商品があるんです。

それが「Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック)」という商品です。

詳しくはこちらの記事を読んでみてください。

キュリオスマートロック

wifiで鍵を遠隔操作!鍵の閉め忘れに最適!
一人暮らしに必須アイテム
キュリオスマートロック
>>このwifi鍵、さらに詳しくはこちらへ

この防犯対策グッズは、鍵の閉め忘れで悩んだ時も、部屋に引き返すことなく、スマホの遠隔操作で施錠確認やロックができてしまうんです。

さらに万が一、ピッキングなどの被害にあった際も、その時点でスマホに通知される仕組みなっています。

また防犯対策以外にも、大荷物で帰宅した際、近づくだけでロックが解除されるので、とても優れた商品なんです。

もちろん内蔵の電池で駆動していますが、電池切れの際は、既存の鍵で開け閉めは通常通り可能です。

wifi対応のモニター付きインターホン

憧れの一人暮らしではありますが、女性の場合は色々と注意しなければいけないことも多いですね。

続いてご紹介する一人暮らしで必要なものですが、あなたのアパートにはモニター付きインターホンは付いていますか?

比較的、最近のアパートで、大家さんの理解もあれば、標準でモニター付きインターホンが始めから付いている場合も多くなって来ています。

しかし、昔の物件だったり、予算を削ったため、モニター付きインターホンが付いていなかったらどうしますか?

そんなあなたに、おすすめしたいのが、後付けタイプのwifi対応インターホンです。

またインターホンにwifi機能が付くことで、外出先からスマホで訪問者を確認できます。

万が一、犯罪の臭いがする訪問者と事前に分かれば、警察に相談する等、色々と対策もできますよね(証拠ビデオ映像だってスマホに残せます)

こちらの商品は、下記記事で、さらに詳しくご紹介しています。

よろしければ、どうぞご覧ください。

外出先でインターホンを確認!

外出先から来客を確認できる!
不在でも対応できるので、空き巣犯に有効!
ワイヤレスモニター付テレビドアホン
>>このインターホン、さらに詳しくはこちらへ

女性の一人暮らしで必要なものベスト3位とは?

続いてご紹介する「一人暮らしで必要なもの」は、初めての一人暮らしで盲点になりがちなトラブルに対しての商品です。

それは、外出先での鍵の紛失トラブルです。

あなたがご家族と一緒に暮らしていた頃であれば、誰かの帰宅を待っていれば良かったのですが、一人暮らしであれば、そういう訳にもいきません。

また、ひと昔前であれば、大家さんが近所に住んでいて、スペアキーを持っている場合もありましたが、現在、あなたのアパートはどうなっていますか?

ちなみに、現在、私が一人暮らしをしている物件には、そんな親切な大家さんも隣には住んでいません。

さらに、管理会社も私の部屋の鍵を預かっていることもしていません。

よって、部屋の鍵を紛失したら?と考えると不安でたまりませんでした。

「忘れ物タグ、tile」がおすすめ

「一人暮らしの部屋の鍵を紛失してしまったら?」と不安でたまらない、あなたに朗報です。

なんと「tile」というアイテムがあるんです。

あなたは、スマホを紛失した時、お友達に頼んでスマホを鳴らしてもらって、スマホを探した経験はありませんか?

これと同じような事が、「tile」があれば、紛失した鍵でもできるんです。

この「tile」はBluetoothでスマホと連携しているので、スマホから「tile」のアラームを鳴らすように設定すると、いっぱつで鍵を発見することができます。

※Bluetoothの電波が届く10m~30m圏内であることが条件です。

また、Bluetoothが届かなくなってしまったとしても、最後に落とした場所(スマホとの連携が切れた場所)と時間をスマホ内のアプリが記憶してくれるので、鍵を探す上で大きな手掛かりになるんです。

逆に「tile」と連携したスマホを紛失した場合、「tile」からスマホのアラームを鳴らすこともできます。

また、どちらも無くしてしまった時は、スマートスピーカー(AIスピーカー)からも呼び出すことができるんです。

wifiを利用すると世界中で探せる

本来であれば、Bluetoothではなく、wifi接続ができれば、広域で探し物はできるのですが、それは5Gが出てくる来年以降のお話になりそうです。

ただし、この「tile」、世界で1500万個販売している人気商品です。

例え、Bluetoothが届かないエリアにあったとしても、他のtileユーザーが、そばを通りBluetoothに反応すると、wifiを通して、あなたにお知らせしてくれる機能があります。

現状はこれで我慢しておきましょう。

この商品は、下記記事でさらに詳しくご紹介しています。

よろしければ、どうぞご覧ください。

一人暮らしで必要なものベスト1位~3位までの商品、いかがでしたか?他のサイトでは決して紹介していない商品ばかりではなかったですか?
しかし、一人暮らし実践者の私から、これから一人暮らしを始めようとしている方にお伝えしたい「一人暮らしで必要なもの」です。
是非、参考にしてくださいね。

wifiキーホルダーで無くし物対策

一人暮らしで部屋の鍵の紛失は致命的
紛失した鍵も見つける事ができるキーホルダー
>>このwifiキーホルダー、さらに詳しくはこちらへ

一人暮らしで必要なものベスト4位以下

続いてご紹介したいのは、いわゆる一般的に言われている「一人暮らしに必要なもの」です。

今度は単身赴任で、絶対に必要な物(必需品)についてご紹介したいと思います。

とは言っても、生活スタイルは個人差もあるので、必要なもので無くなる可能性もあるので備考欄の記載もあわせてご確認ください。

大物の家具・家電

必需品(家具家電編) 備考
寝具 これは必需品です
食卓(ダイニングテーブル) これは必需品です
掃除機 安価な掃除機でOK(決して拘るな!)
エアコン 備え付けがあればOK(各部屋には必要なし)
カーテン 「遮光カーテン」と「ミラーレース」
電子ケトル コーヒーなど意外と便利
電子レンジ 自炊しない場合は、なおさら必要
冷蔵庫(一人暮らし用) 自炊する気がないのであれば要検討
ガスコンロ 自炊する気がないのであれば要検討
洗濯機 これは必需品です

日用品

必需品(日用品) 備考
トイレットペーパー これは必需品です
シャンプー・ボディ石鹸 これは必需品です
歯ブラシ・歯磨き粉 これは必需品です
ごみ袋 指定のごみ袋があれば必需品です(ごみ箱は要検討)
洗濯用洗剤 洗濯機を買わなくても必需品です
食器用洗剤&スポンジ これは必需品です

キッチン用品

必需品(キッチン用品) 備考
包丁・まな板 自炊する気がないのであれば要検討
フライパン 自炊する気がないのであれば要検討
自炊する気がないのであれば要検討
ザル・ボウル 自炊する気がないのであれば要検討

 

家具家電付き物件の選択肢

現在、アパート物件は需要よりも供給が上回り、大家さんも満室にするために、様々なオプションで、住人の囲い込みをしているのが実情です。
そのオプションの中でも、家具家電付きアパートは、全国的に増えてきているので、家具や家電に拘りが無ければ、選択肢として検討していただくのも有効です。

 

一人暮らしで意外と必要ではないもの(要検討商品)

続いてご紹介するのは、反対に「一人暮らしに意外と必要でないもの」です

このような紹介も、一人暮らし実践中の私ならではです(^^;

あなたが、一人暮らしを始めると、あたり前ですが、生活していると不足しているものが色々と出てきて、しばらくは買い物ばかりすることになると思います。

しかし、ココに大きな落とし穴があります。

つまり、この時期は「せっかくだから」と言っては、余計な物まで購入しがちになるのです。

どんなに節約型のあなたでも、この時期の出費には、充分気を付けないといけませんね。

とは言っても、あなたがどのような物を購入するかは個人差もあるので分かりません。

よって、ココでは一人暮らしで、購入しがちなものの中から、ちょっと検討してもらいたいと、私が思っている商品をピックアップしました。

「ベッド」それって本当に必要ですか?

私も迷わず、ベッドを購入しました。

でもそれって本当に必要ですか?

 

 

購入したキッカケは、なんとなく女性の一人暮らしに対するイメージでした。

そのイメージは、心のどこかに、多少、お洒落に暮らしたいとの気持ちが無かったといったら嘘になります(^^;

 

ひとまず、ベッドは最初に購入することはせず、一人暮らしの生活をする中で、様子を見ましょう。

少なくても、ベッドの購入は、wifi環境と防犯対策を検討した後に考えてみることをましょう。

★ベッドの予算:3万円~5万円

「タンス」それって本当に必要ですか?

あなたは「タンス」も、一人暮らしの必需品に見えてませんか?

「タンス」が無いと、部屋中に服が散らかってしまうと思っていませんか?

安心してください!「タンス」があったところで、あなたに、その習慣が無ければ、部屋中に服が散らかります。(私が実践中(^^;)

もしかすると、タンスに、あなたの服を入れてくれていたのは、お母様ではなかったですか?

もちろん個人差はありますが、私は、着る際に、物干しから直接取ってます。(-_-;)

 

タンス代わり「マイバスケット」の選択

とは言っても、あなたは意外と几帳面な方かもしれませんし、洗濯した服は、ちゃんと畳んで、ちゃんと収納したいと思われているのであれば「マイバスケット」はいかがですか?

マイバスケットとは、スーパーでレジ袋削減を目的として、1つ400円弱販売されているカゴです。

このマイバスケットに洗濯物を入れて、クローゼットに収納するのはいかがでしょうか?

しかも通常であれば、マイバスケットは、1つあれば良いのですが、使い勝手も良いので、2つ、3つと買い足しておきましょう。

マイバスケットの優れたところは、必要無くなった時、買った時と同額で払い戻しがあるのをご存知ですか?

つまり、レンタルという感覚です。

★マイバスケット:@400円前後(さらに同額で買取あり)

 

「勉強机」それって本当に必要ですか?

実は、私も勉強机も購入して、今、後悔しています。

購入した理由は、ベッドと同じく、なんとなく、女性の一人暮らしをお洒落にしたかったイメージからでした。

 

結果、どうなのか?

勉強机、必要無いですよ!

勉強机で行うような作業は、ほぼ食卓で行っています。

なので、一人暮らしに食卓は必需品なんです。

もちろん個人差もありますが、もしあなたが机で作業することが多ければ、4人掛けくらいの食卓はいかがですか?

お友達が遊びに来た際も重宝しますよ。

「ソファ」それって本当に必要ですか?

私の場合、1人掛け用のソファを購入しましたが、実際は、ほとんど使っていません。

もともと、ソファでうたた寝をするのが好きだったのですが、一人暮らしでは食卓でパソコン作業が増えて、ソファを使わない生活スタイルになりました。

ちなみに、ソファの前にあるローテーブルも必要無かったです。

物置になっています。

★ソファ:1万円~2万円
★ローテーブル:1万円

「棚」それって本当に必要ですか?

もちろん、あれば便利ですよ!しかし必要なものではありません。

棚が無ければ、地べたに置くと思われるかもしれませんが、タンスでご紹介したマイバスケットを活用しましょう。

 

ちなみに、棚があれば、物が増えていくだけです。

一人暮らしでは、物が増えない工夫も必要です。

★棚:5千円~1万円

「テレビ」それって本当に必要ですか?

テレビって、さすがに必要なものに感じますよね?

特に寂しさが予想される単身赴任生活、寂しさを紛らわせるのに必要なのかもしれません。

ただ、焦って、最初に買わなければいけない必要なものリストからは外してみるのはいかがでしょうか?

あなたのライフしタイルは、それまでと大きく異なった物になります。

特に最近は、wifiの普及により、テレビ離れとも聞いたことはありませんか?

もしかすると、本当はあなたもテレビは必要無いのかもしれません。

ちなみにメリットとして、テレビを持たないと、NHK受信料の支払い義務も当然ですが無くなります。

★テレビ:3万円~10万円
★テレビ台:1万円

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「女性の一人暮らしで必要なものベスト1位とは?│実践者だから分かる必需品」についてご紹介してまいりました。

一人暮らしで必要なものを、まとめると・・・、

1位:wifi(以外かもしれませんが、一人暮らしには嬉しいメリットを生みます)

2位:防犯対策グッズ

3位:鍵の紛失時に役立つグッズ(一人暮らしで一番紛失してはNGなもの)

4位以下として・・・、

本当に必要なものと、購入する前に検討して欲しいものを分けてご紹介しました。

この記事であなたにお伝えしたかったことは、一人暮らしになって必要なものの優先順位について、今一度考えてなおしてみることです。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiで防犯対策
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.