wifiで防犯対策

ドアスコープで玄関外から室内を見る方法│女性の一人暮らしの防犯常識?

投稿日:

あなたは、玄関ドアの中央に付いているドアスコープで外から覗かれているような感覚になって不安に感じていませんか?

そこでこの記事では、玄関のドアスコープを使って、外から室内を見ることができるのかについてご紹介します。

この記事を参考にすることで、一人暮らし女性としての防犯対策が変わってくることでしょう。

ドアスコープで玄関外から室内を見る方法とは?

冒頭でもご紹介した「ドアスコープで外から覗かれているような感覚」ですが、もしかしたら、錯覚では無いのかもしれません。

実はドアスコープは玄関外から室内を見ることができるんです

その方法とは、望遠鏡を逆向きにして、ドアスコープにあてて見ると、室内が覗けてしまうんです。

嘘みたいなホントの話です。

さらに、このドアスコープを外から見るための専用アイテムが、Amazonや楽天市場等で普通に販売されているのをご存知ですか?

 

女性の一人暮らしは特に注意が必要

ドアスコープで玄関外から室内が見えてしまうことで、一番被害が予想されるのは、やはり女性の一人暮らしです。

そして、一人暮らしだと、玄関からリビングやお風呂場が直結している場合も多く、玄関から部屋全体が見渡せる間取りになっている可能性も高いです。

だから、女性であれば、覗かれる対象にされてしまうのは言うまでもありません。

本来、このドアスコープを外から覗く専用アイテムは、女性の一人暮らしの方が帰宅した時、入室前に部屋が荒らされていないか?確認するために開発されたものです。

しかし、防犯グッズは、いつも犯罪グッズと紙一重です。

むしろ、この専用アイテムを、女性の一人暮らしであるあなたが知らず、犯罪者たちの方だけが知っていることこそが、非常に問題なのです。

ドアスコープで外から覗かれない対策

もしあなたのお住まいの物件が、モニター付きのドアホンであれば、ドアスコープは無用の長物です。

ドアスコープを塞いでしまいましょう。

市販ではドアスコープ専用のカバーも販売されています。

ちなみに、私は、ゴミ出しカレンダーをドアスコープの上からかぶせて貼ってます。(^^;

 

その他、犯罪の手口も覚えて防犯対策しよう

いかがですか?

犯罪の手口が分かると、あなたの防犯対策や意識も変わってきますよね?

そこで、その他の代表的な犯罪の手口を2つご紹介しておきます。

くれぐれも、あなたに犯罪者になってもらうためのご紹介ではなく、あなたの身を守るための防犯対策として覚えてくださいね!

犯罪の手口「サムターン回し」

空き巣犯の犯罪手口を知って防犯対策
ピッキングより簡単サムターン回しって?
>>サムターン回しをさらに詳しく

犯罪の手口「内鍵を外から外す」

絶対不可能と思われた玄関の内鍵を開ける
目から鱗!玄関の内鍵は、ほぼ意味なし
>>内鍵の外し方をさらに詳しく

 

女性の一人暮らしで、帰宅時の安全チェックは?

今回ご紹介した、ドアスコープを逆から覗く専用グッズは、本来、女性の一人暮らしの方の為に作られた商品なのに、結果的に残念な使われ方の方が目立っています。

また、この防犯対策として、ドアスコープはカバー等で塞ぐ方法をご紹介しました。

よって、帰宅時に、空き巣犯などが部屋に侵入していないか?安全確認する方法は、別の対策が必要となります。

wifi防犯カメラで終日部屋を監視

玄関を開けずに、部屋の中を確認するには、wifi対応の防犯カメラがおすすめです。

帰宅途中から、スマホで部屋の様子を確認することができます。

 

さらに、このwifi防犯カメラは、動くモノを検知すると、あなたのスマホに通知もしてくれるので、空き巣に入られた時は、警察に連絡する等、初期対応が迅速に行うことができるんです。

自動追尾機能付きwifi防犯カメラ

空き巣犯も嫌がる抑止力効果のあるwifi防犯カメラ
スマホ監視 ホームネットワークカメラ
>>この防犯カメラ、さらに詳しくはこちらへ

また、空き巣犯が盗み出すものは、あなたの貴重品とは限りません。

あなたが女性の一人暮らしの場合、あなたのプライバシーが今後永久的に盗まれる可能性があることを意識してください。

つまり、あなたの部屋に盗聴器や、盗撮器が仕掛けられる可能性です。

防犯カメラと盗撮器も紙一重の商品で、良くも悪くも利用される商品なんです。

そして、いったん仕掛けられると、その発見には専門業者にお願いするなど、非常に面倒な事にもなります。

※安価な盗聴器・盗撮器の発見器も販売されていますが、ほぼ自力で解決するのは難しいのが現実です。

よって、犯罪者に気づかれないように2つ目の防犯カメラ(隠しカメラ)も必要になります。

隠しカメラでお勧めなのが、部屋の電球にカモフラ―ジュしたwifi防犯カメラです。

電球型防犯カメラに

盗聴器・盗撮器を仕掛けられても全て録画!
電源確保・設置場所も問題なし
電球にカモフラージュした防犯カメラ!
>>この防犯カメラ、さらに詳しくはこちらへ

 

一人暮らしにおすすめなwifiとは?

上記でご紹介した2つのwifi対応の防犯カメラは、wifiがあることで、さらに防犯対策が向上してきます。

  • 侵入者が入ったことをスマホに通知が入る
  • 外出先から室内の確認ができる

とは言っても、この一人暮らしのwifi選びも、防犯対策同様、非常に奥が深く、難しいんです。

 

そこで、一人暮らし実践中の私が、現在一番お得なwifiをご紹介しておきます。

それは、初期費用0円、解約手数料0円、そして1年間で解約した場合の総額費用が最安値になる『縛りなしwifi』です。

なぜ、そんな条件が一番おすすめなのか?下記記事でご紹介しています。

どうぞこちらもご覧ください

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

-wifiで防犯対策
-, , ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.