一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiで防犯対策

空き巣犯が嫌がる「地域の目がある家」とは?│女性の一人暮らし必見!

投稿日:

あなたは、一人暮らしになって、空き巣などの犯罪に巻き込まれるのでは?と悩んでいますよね?

そこでこの記事では、空き巣犯が、嫌がる「地域の目がある家」とは?についてご紹介します。

この記事を参考にすることで、あなたの一人暮らしの防犯対策が、さらに強固なものになることでしょう。

空き巣犯が嫌がる「地域の目がある家」とは?

空き巣犯のほとんどが、事前に下見をしていると言われています。

そんな下見の際に、空き巣犯が嫌がるポイントの1つに「地域の目」があります。

あなたが、まだ物件を選ぶ前なのであれば、是非、下記ポイントを意識していただき、空き巣犯になったつもりで、物件周辺の地域を見てください。

指定された日以外にゴミが出ているとは?

通常、ゴミ収集車が回収する朝に、指定場所へゴミを出しますよね?

しかし、そうではなく、ゴミが残っていたら、指定日以外にゴミを出した人がいるということです。

つまり、空き巣犯からは、この地域はお互いに声をかけ合うなどの、繋がりに欠けた街として判断され、空き巣に入り易いと判断されてしいまう可能性があります。

人の声が聞こえてくる地域とは?

人気物件の条件として「閑静な住宅街」というのがありますが、あまりにも静まり返っていては、空き巣のターゲットになりやすい街なのかもしれません。

ちなみに、奥様同志の井戸端会議は、一定の防犯効果があることをご存知ですか?

彼女達は、お話をしながら、街を見ています。

しかも複数人で地域を見ていて、見慣れない不審者など、ちょっとした街の変化にも敏感なのです。

また、子ども達の声が聞こえてくるのも安全な街の証拠です。

つまり、人の繋がりがあると判断されると、それは空き巣犯が嫌がる街なのです。

高い塀や植え込みで囲まれた物件

あなたの住んでいる物件は、高い塀や植え込みで囲まれていませんか?

高い塀や植え込みのある物件は、人の目が届かず、空き巣犯にとっては格好のターゲットになります。

勘違いされている人も多いですが、塀を高くしたり、敷地を植え込みなどで囲むことは、決して防犯対策ではありません。

むしろ外からの視線を防ぎ、植え込みなどで姿を隠すことができるからです

 

空き巣犯が嫌がる街を作ろう

引っ越して、あなたが新しい地域のコミュニティに繋がるというのは、あなたに子供でもいない限り、とてもハードルが高いことだと私は思います。

地域に繋がろうと、井戸端会議中の奥様の輪に入ろうものなら、逆にあなたが不審者に勘違いされることもあるかもしれません。

そんな時は、焦らず、少しづつ地域のコミュニティの輪を広げていくのはいかがですか?

  1. せめて同じアパートに暮らす人とは、すれ違いで良いので挨拶をする
  2. 段ボールや瓶、缶の回収日は町内会の方がいる可能性が高いので、挨拶をしてみる
  3. たまには近所の方が経営してそうな飲食店でランチをしてみる

あなたが地域に繋がれるかは、結局はあなた次第です。

しかし、そんな地域との繋がりは、空き巣の防犯対策には一番有効であるのは言うまでもありません。

 

一人暮らしの女性の防犯対策は万全に!

いかがでしょうか?

このように空き巣犯が嫌がる「地域の目がある家」とは、空き巣犯が犯行に及ぶ前に、その気力を喪失させるために有効です。

よって、奥様方の井戸端会議や、子供達の笑い声は空き巣犯に警告する意味で、さらに抑止力としての効果を発揮します。

しかし、残念ながら、空き巣犯に対して、その警告も無視され、侵入されてきた場合は、どうしましょう?

そこで、続いてご紹介したいのは、空き巣犯が部屋に侵入した場合の防犯対策です。

女性の一人暮らしの防犯対策に限った話ではありませんが、空き巣の防犯対策は、空き巣犯が侵入して来ない為の防犯対策と、侵入してきた場合の防犯対策の2つに分けた方が効果的です。

2つの防犯カメラでセキュリティ強化

女性の一人暮らしの窓ガラスが破壊され、空き巣犯が部屋に侵入してきたらどうしましょう?

そんな心配をお持ちの、あなたにおすすめなのは、室内用の2つの防犯カメラです。

ちなみに・・・、

空き巣犯が盗んでいくところを撮影したところで、盗まれる事実は変えられないじゃん!それよりも、盗まれない対策に投資したいと思いましたか?

しかし、次のように考えると、あなたの防犯対策が少し変わってきます。

それは、空き巣犯が盗んで行くものは、通帳や金品ばかりとは限らないということです。

女性の一人暮らしであれば、なおさら・・・、

あなたのプライバシーも盗みたいと思う空き巣犯も多くいるのです。

つまり、一人暮らしの女性として、空き巣犯が、盗聴器や盗撮器を部屋に仕掛けるかもしれない?ということまで想定しなければいけません。

しかし、実際に空き巣犯に侵入されると、盗まれたものはある程度分かったとしても、盗聴器や盗撮器が仕掛けられたか?については、素人では判別ができませんよね?

よって、心配であれば、高額な出費が伴いますが、専門業者に盗聴器や盗撮器が仕掛けられていないか?確認してもらう事も必要になってきます。

そこで今回は、このような事にならないように、女性の一人暮らしにおすすめしたい2つの防犯カメラをご紹介します。

  1. 抑止力効果を期待した防犯カメラ
  2. 証拠映像を撮影するための防犯カメラ

自動追尾型防犯カメラで抑止力効果を狙う

まずご紹介する、女性の一人暮らしにおすすめの防犯カメラは、抑止力効果のある防犯カメラです。

なんと、動くものを自動追尾する防犯カメラなんです。

 

空き巣犯が最も嫌がるのは「見られている」ということです。

普通の感覚であれば、この自動追尾する防犯カメラに気付いただけで、空き巣犯は逃げていく可能性は高いです。

しかし、もしこの防犯カメラを破壊されたら?どうなるんでしょう?

なんと、この防犯カメラは撮影した動画をクラウド上に録画してくれるため、破壊する瞬間までの映像を撮影することができるんです。

よって、のちのち警察との事情聴取の際、この動画は役に立つのです。

ちなみに、この防犯カメラは、侵入者があればスマホに通知されるので、警察に連絡するなどの対応が可能です。

YouTube動画もあったので、参考にしてみてくださいね

 

>>自動追尾の防犯カメラについて、さらに詳しく

 

電球型防犯カメラで一部始終を撮影する

上記でご紹介した防犯カメラだけでも、一人暮らしの女性には充分に役立つ防犯アイテムなのですが・・・、

防犯カメラを破壊されたら、その後の空き巣犯の行動が分かりません。

つまり、盗聴器や盗撮器を仕掛けたのか?分からないのです。

こんな時は、部屋全体を見渡せる隠しカメラが有効です。

なんと、その防犯カメラは、部屋の電球にカモフラージュしているんです。

 

防犯カメラが、電球にカモフラージュすることから、電源の確保と、部屋全体を見渡せる場所の確保の両方を可能にしてくれる優れものです。

 

よって、この電球型の防犯カメラを追加で設置することで、1つ目の防犯カメラを破壊した後も、空き巣犯の行動を撮影してくれるのです。

つまり、一人暮らしの女性が、最も嫌う、盗聴器や盗撮器を仕掛ける瞬間も動画として撮影する可能性が非常に高いのです。

いかがですか?

ココまで読み進めていただいたあなたは、女性の一人暮らしとして、注意したいポイントが見えてきませんか?

こちらの商品もYouTube動画があったので、参考にしてみてくださいね

 

>>電球型の防犯カメラについて、さらに詳しく

 

今回ご紹介した2つの防犯カメラは、部屋の中にwifi環境が必要です。

本サイトでも、一人暮らしにおすすめなwifiとして、現在イチオシのwifiは「縛りなしWiFi」です。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
1.ポケットwifi最安値!月額3,300円
2.いつでも解約できる(年縛りなし)
3.wifi使い放題(速度制限あり!)

>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

まとめ

いかがでしたか?

今回は【空き巣犯が嫌がる「地域の目がある家」とは?│女性の一人暮らし必見!】についてご紹介してまいりました。

一人暮らし女性の防犯対策は、まず空き巣犯が嫌がる家について学ぶことから始め、防犯対策の必要性を改めて確認して欲しいです。

そして、あなたの部屋に侵入されない為の防犯対策と、侵入された場合の防犯対策の両面で検討していくことをおすすめいたします。

また本ブログでは、女性の一人暮らしの防犯対策として、その他、様々なアイテムもご紹介していますので、ご参考いただけると幸いです。

>>一人暮らしで鍵の閉め忘れでお悩み中のあなたへ!

>>女性の一人暮らしでインターホンに出ないのは何故?

一人暮らしに、おすすめポケットwifiランキング!

本ブログでは、実際に一人暮らし4年の私が、現在、最もおすすめのポケットwifiを正直にご紹介します。あなたのwifi生活にあったポケットwifiが絶対に見つかります。

どんなときもwifi

どんなときもWiFi

ポケットwifi初!完全無制限を実現したのは「どんなときもwifi」だけ!しかも月額料金はポケットwifi最安値級3,480円!現在、一番人気のポケットwifiです。
どんなときもwifiは8日以内であれば気軽に解約できる独自のクーリングオフ(初期契約解除)があるので、迷う前に申し込んでも損は無し!

縛りなしwifi

解約料金、初期費用など一切なし!必要なのは月額料金のみ!その月額料金は最安値級の3,300円を実現!ポケットwifi選びにお悩みなら、まずは「縛りなしwifi」がおすすめです!
ポケットwifiの料金比較は月額料金ではなく「解約までの総額費用」で比較しましょう!縛りなしwifiが、どれほど格安なのか分かります!

SPACE wifi

解約料金、初期費用など一切なし!必要なのは月額料金のみ!その月額料金は最安値級の3,680円を実現!ポケットwifi選びにお悩みなら、まずは「SPACE wifi」がおすすめです!
「縛りなしwifi」と比較されることが多いのですが、1日3GBまで使えるのは「SPACE wifi」だけ!
※縛りなしwifiは1日2GBまで

-wifiで防犯対策
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.