wifiで防犯対策

一人暮らしにおすすめ盗聴器・盗撮器の発見器!│予算に合わせた発見方法

投稿日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは自宅に盗聴器が仕掛けられたのでは?と悩んでいませんか?

そこでこの記事では盗聴器が本当に仕掛けられたのか?その発見方法を予算にあわせてご紹介します。

この記事を参考にすることで、あなたの現在の予算に応じた対応が可能になります。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

一人暮らし女性にとって、盗聴器・盗撮器の不安と恐怖

あなたは、現在、暮らしている一人暮らしの部屋に盗聴器が仕掛けられている?と考えたことはありますか?

もしものお話(私の良くある実際の体験記)です・・・、

仕事から帰宅し、玄関の鍵を開けようと「カチャ!」、しかし玄関が開かない。

そうなんです。玄関の鍵を1日、開けっ放しにしてしまっていたのです。

恐る恐る、玄関のドアを開けて、室内を見渡し、誰もいないのを確認し、一安心するもつかの間・・・

確証はないのですが、「あれ?こんな場所に、これ置いたっけ?」って思う時はないですか?

つまり、なんか部屋の様子が、いつもと違和感があるのです。

そんな時、女性の一人暮らしで、決まって頭をよぎるのは、「泥棒が入った?」なんです。

通帳など、一通りの貴重品はあるので、安心!としたいのですが、どうしても不安なのが、盗聴器や盗撮器の存在です。

つまり、泥棒が盗もうとしているのは、貴重品ではなく、あなたのプライバシーなのかもしれません。

特に女性の一人暮らしともなれば、男性とは比べものになら無いほど、不安になるもので、女性の第六感のアンテナが、余計に研ぎ澄まされます。

 

その他、盗聴器は様々な方法で仕掛けられることもあります。

・引越でプレゼントされたぬいぐるみの中に盗聴器
・前の住人が引越し前に、部屋の中に仕掛けた盗聴器
・友人、恋人を部屋に招き入れた時に仕掛けた盗聴器

考えだすと、可能性は無限大に広がって行きます。

予算に合わせた盗聴器・盗撮器の発見器

「盗聴器・盗撮器」を仕掛けられた?と、どんなに悩んでも、玄関の鍵の閉め忘れたからと言って、警察を呼んで良いものか悩みますよね?

また盗聴器・盗撮器を発見する専門業者にお願いしても、数万以上の調査費用が発生します。

だからと言って、目視で見つけられるほど、簡単ではありません。

よって、ココでは、あなたの不安度とご予算に合わせて、盗聴器・盗撮器の発見方法をご紹介します。

FMラジオで盗聴器を発見する

盗聴器の電波は、FMラジオの周波数と同じものや、似ているものを使っているケースが多いんです。

その特徴を活かして探す方法です。

  1. 盗聴器を探したい部屋に音(テレビ等)を流し続ける
  2. FMラジオをオンにする
  3. FMラジオの周波数を低い方から徐々に高くする
  4. もし部屋で流している音が聞こえたら盗聴器が仕掛けられている可能性あり
  5. FMラジオを持って色々な物に近づけてみる
  6. FMラジオを近づけるとハウリングするものがあれば盗聴器です。

iphoneの盗聴器発見アプリで発見する

iphoneの場合、盗聴器発見アプリなるものが存在するのをご存知ですか?

※現状で、AppleStoreで配信されている盗聴器発見アプリは「iSpaceSearch」だけとなります。

この「iSpaceSearch」はEGM-2012iSPAという盗聴器とセットで使用します。

>>ダウンロードはこちらへ

安価な盗聴器で発見する

盗聴器を購入する方法もあります。

ちなみに通常、専門業者が使用する盗聴器発見器は数十万レベルです。

玄関の鍵の閉め忘れだけで、出せる金額ではありませよね?

と言うことで、比較的安価な盗聴器をご紹介しておきます。

専門業者にお願いし発見する

やはり、例え素人が盗聴器。盗撮器を発見できたとしても、それが本当に盗聴器なのか?確証は持てません。

盗聴器ではなく、重要な部品だったらどうしますか?

またコンセントの中に仕掛けられたりした場合、基本的に素人で触ることは禁止されています。

ということで、盗聴器の発見には、やはり専門業者にお願いするのが一番なのかもしれません。



盗聴器を仕掛けられない工夫

上記でもご紹介したように、盗聴器の発見には、それなりのおカネが必要となります。

せっかく、盗聴器発見の専門業者にお願いしても、その後、再度、玄関の鍵の閉め忘れをしてしまっては、また専門業者にお願いしなくてはいけなくなります。

そこで、一人暮らしのあなたにおすすめしたいのは、防犯カメラとwifiで繋がった玄関の鍵なんです。

つまり、盗聴器を仕掛けれれないよう24時間監視することです。

自動追尾型のWi-Fi防犯カメラがおすすめ

そんな盗聴器を仕掛けられないような対策として、おすすめなのが防犯カメラです。

侵入者があればスマホに通知されたり、クラウド上に録画されたり、機能が満載の、自動追尾型のWi-Fiカメラです。

お値段も、なんと税込5,888円です!

YouTube動画もあったので、参考にしてみてくださいね

 

wifiで繋がった玄関の鍵

最新のマンションなどでは、鍵は既にカード型になり、ポケットに入れたまま近づくだけでロック解除、離れるとロックされるなど、様々な機能が追加された鍵が開発されているのをご存知ですか?

しかし、あなたの一人暮らしの部屋は、おそらく予算を抑えた賃貸物件なので、そんな最新の鍵ではないですよね?

そこでご紹介するアイテムは、玄関の鍵の箇所に後付け(両面テープ)で、取りつけるだけで、最新の鍵になってしまう商品が発売されています。

それが「Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック)」という商品です。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

いかがですか?

万が一、ピッキングなどの被害にあった際も、その時点でスマホに通知される仕組みなっています。

つまり盗聴器を仕掛けられる可能性を、可能な限り排除してくれます。

 

一人暮らしにおすすめなwifiとは?

いかがでしたか?

今回は「一人暮らしにおすすめ盗聴器・盗撮器の発見器!│予算に合わせた発見方法」についてご紹介しました。

あなたの一人暮らしの部屋に、盗聴器を設置させない為のアイテムはwifiです。

現在、wifiは料金形態が非常に複雑化しており、何がお得なのか分かりづらいのが現状です。

そこで一人暮らしを実際に実践中の私がおすすめするwifiは「縛りなしwifi」です。

初期費用0円、解約料金0円、そして1年で解約した場合の総額費用で最安値となるポケットwifiなんです。

よろしければ、こちらの記事もご覧ください。

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

-wifiで防犯対策
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved.