一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

知っておきたいLINEの危険性│韓国陰謀説?使っているのは日本人だけ?

2019年11月6日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたはLINEの危険性について悩んでいませんか??

そこでこの記事では、LINEを使うなら、最低限、知っておきたいお話をご紹介します。

この記事を参考にすることで、LINEの正しい、安全な使い方を学ぶことができるでしょう。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

 

LINEは韓国製?日本製?危険なの?

LINEと言えば、日本製!

日本製と言えば安心というイメージさえありますよね?

しかし、LINEは、実は韓国製なんです。

LINEって、日本製って聞いたことあるんだけど、違ったの?

あなた
運営者

LINEは韓国製です。ただ、ちょっとLINEには複雑な歴史もありまして・・・

LINEの沿革を調べると、合併や社名変更などの歴史もあり複雑になりますので、ココでは大雑把に説明しますと・・・、

韓国製と言われる理由

韓国最大のインターネットサービス会社であるネイバー(NAVER、1999年設立)の100%子会社として2000年に日本で設立されました(本社:東京)

現在のLINEはNAVERグループ全体の総資産の40%、売り上げ高で37%を占めています。

このようなLINEですが、韓国企業の子会社という事から、個人情報が韓国に漏れているのでは?という憶測が絶えないのも事実です。

では、なぜ韓国企業だから危険?というイメージが我々にあるのでしょうか?

ちなみに、私は韓国料理も韓流映画も大好きです。

私も韓国料理は好きだな~

あなた

ただ、韓国の人達が、様々な理由で日本を嫌っているのも事実です。

そんな反日感情を持った韓国に対し、私達日本人は良いイメージを抱けないのも事実です。

もし、このような偏見が無ければ、このLINEもまったく違った見方になったかもしれません。

確かに、韓国の方には特別な感情はないんだけど、韓国という国になると、ちょっと構えちゃうかな・・・

あなた

日本製と言われる理由

まず、上記でもお伝えしたように、LINEは日本の東京に本社を置いており、意思決定の体制を見ても、取締役会の過半数は日本人で構成されています。

さらに、日本の法律に基づいて運営・管理されていて、、税金も日本に納税しています。

一般的には、このような企業は、私達は日本の会社と言っています。

確かに、LINEは日本製のような、韓国製のような?微妙な感じなんですね。

あなた

しかし、大量な個人情報を扱うことと、日本での爆発的ヒットもあり、色々な根拠のない憶測が、憶測を呼んでいる状況ではないのかと個人的には思っています。

LINEよりも、wifiの危険性を意識しろ!

仮に、LINEの情報が、噂通り、韓国政府に渡っていたとしても、昨日、私が友人とお話した内容がどのように韓国側に役立つのか?と想像するだけで笑えてきます。

しかし、そんな事を考えていたとき、先日やってしまったLINEでの行為にゾッとしました。

運営者

なんと、私のクレジットカードを実家に忘れてしまい、どうしてもカード番号を知りたくて、LINEでカードの写真を送ってもらったんです。

あとで考えると、この個人情報は、ちょっとまずったな!と思いました。

※カードの写真はすぐに削除しましたが、おそらくLINEのどこかに私のカードの写真が残っていると推察中(^^

しかし、これはLINEの危険性のお話ではなく、wifi環境全体に言えるお話です。

あなたもwifi環境に絶大な信用を寄せているところはありませんか?

LINEへの危険性を考える前に、wifi環境全体のセキュリティを見直してみるのはいかがでしょうか?

>>どんなときもwifiの公式ページはこちらへ

LINEはどうやって誕生したのか?

あなたはLINEが東日本大震災で誕生したのをご存知ですか?

2011年3月時点ではLINEは、まだ誕生してなかったんです。

なんだか昔からあるように思えるくらい、LINEは私達の暮らしに浸透してますよね!

ちなみにLINEの開発は2010年の年末より開始しました。

そして2011年3月、LINEの会長が日本に滞在中に東日本大震災が発生したんです。

そこでLINEの会長が目にしたものとは、被災者が家族と連絡を取ろうとする姿でした。

急ピッチでLINEの開発は進み、なんと2011年6月にLINEは世に出て来たのです。

運営者

LINE誕生のお話、ちょっと良い話ではないですか?

LINEの危険性どころか、心温まるお話ですね。

あなた

そしてこんな話を聞いてしまうと、今度はLINEの危険性のお話なんて嘘のように感じてしまいますよね?

いずれにしても、全ては憶測の中で、様々な物語ができているのは間違いない事実です。

 

LINEを使ってるのは日本だけ?

これだけ普及しているLINEは、東日本大震災がキッカケなだけあって、そのユーザーの大半は日本に集中しています。

海外では台湾やタイなどで大きなシェアを占めているだけで、世界では、むしろマイナーなアプリなんです。

ちなみに、世界で一番多く使われているメッセージアプリは、全世界で10億人を越える利用者がいるとされる「What’s up ?」というアプリなんです。

LINEは世界的に有名なアプリじゃないんだ~。それも意外!

あなた

 

一人暮らしにおすすめなwifiとは?

いかがでしたか?

今回は「知っておきたいLINEの危険性│韓国陰謀説?使っているのは日本人だけ?」についてご紹介しました。

LINEが危険というイメージは、根拠のない私達の韓国に対するイメージが影響しています。

むしろ、LINEの危険性を考える以上に、wifi全体の危険性を考えて欲しいものです。

運営者

本サイトでは、一人暮らし4年目の私が、多くのwifiの失敗経験を活かし、現在一番おすすめのwifiをご紹介しています。

是非、ご参考いただけると幸いです。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020 , 2020 All Rights Reserved.