一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

【徹底分析】一人暮らしにwifiが必要か?意識すべき2つの判断基準

2019年10月13日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたは、一人暮らしになって、本当にwifiが必要か?悩んでないですか?

そこでこの記事は、私が考える、あなたにとって、wifiが必要か?その判断基準を2つご紹介します。

この記事を参考にすることで、あなたにとっての「wifiの必要性」が見えてくることでしょう。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

あなたの一人暮らしにwifiは必要か?

家族と一緒に暮らすのと比較して、一人暮らしは、何かとおカネがかかります。

  • 一人暮らしでも、同じように、お風呂にお湯を入れます
  • 一人暮らしでも、部屋にエアコンを入れます
  • 一人暮らしでも、NHK受信料は払います
  • 一人暮らしでも、光熱費の基本料金は払います

その他にも、一人暮らしになることで、余計におカネがかかることはたくさんあります。

そんな中、wifiも例外ではなく、一人暮らしで、一人しか利用しないからと言って「一人暮らし割引」等はなく、家族が契約するのと同じ契約になり、同じ出費になります

 

このように、何かとおカネがかかるのが、一人暮らしです。

節約も意識しないと出費ばかりが増えていく一方です。

この節約を意識した時、真っ先に気になってくる項目の1つが「wifiは必要か?」なんです。

そこで今回は、あなたにとって、一人暮らし生活の中でwifiが必要なのか?下記2つの判断基準を設けてみましたので、参考にしてみてください。

確かに、wifiなんて、優先順位は低そうに感じるかな~

あなた

■前提条件
さすがに、あなたはスマホor携帯電話は持っていることを条件とします

意識しなくても良い項目

  1. インターネットで情報を得る
  2. メールで連絡をする

wifi契約が必要か?を考える上で、意識しなくても良い項目に、インターネットメールをあげさせていただきました。

ちなみに、今回はスマホor携帯電話の契約はしているという条件付きなので、インターネットとメールは意識しなくても良い項目に入れさせていただきました。

つまり、インターネットとメールは、スマホ・携帯電話を持っていれば、全てカバーすることが出来るからです。

 

また、ワンセグ内蔵の携帯電話1つ持っていれば、充分に役目を果してくれるんです。

※今はワンセグが見れないスマホをお持ちでも、昔のワンセグ付き携帯電話をお持ちであれば、今でも使える可能性もあります。

確かに!早速、昔、使っていた携帯のワンセグ、ちゃんと見れるのか確認してみます。

あなた
運営者

ちなみに、お持ちのスマホ(iphone)に取り付けるとテレビが視聴できるアイテムもありますよ!

意識すべき項目【判断基準2つ】

  1. 一人暮らしのセキュリティ
  2. あなたの安否を気にかけてくれる人がいるのか?

一人暮らしする上で、wifi契約が必要か?考える上で、この2つの項目を入れさせていただきました。

意外と思われましたよね?

一見、wifiとは関係のない項目です。

1.一人暮らしのセキュリティ

まず、あなたが一人暮らしをする上で、あなたが一番鈍感になっていることは、「一人暮らしのセキュリティ」ではないですか?

特に、あなたが女性の一人暮らしの場合、誰かが強引に部屋に入ってくる可能性について、あなたは考えたことはありますか?

もちろん男性も方も同様です。

現在の日本、そんなに安全ではないですよ!

今まで、あなたが、そこまで意識していなかったのは、家族と暮らしていたおかげなのかもしれません。

強盗犯も、家族が暮らす家よりも、一人暮らしの部屋の方が狙い易いです。

それも、女性の一人暮らしであれば、なおさらターゲットになるんです。

そんな一人暮らしのセキュリティのために、警備会社なども個人宅向けサービスを強化しています。

>>一人暮らしのセキュリティにセコムという選択肢

とは言っても、警備会社に、いきなりお願いするのが、まだ抵抗ある人は、wifiで一人暮らしのセキュリティをある程度確保することも可能なんです。

>>入室前に、wifiカメラで室内を確認する

>>wifiで玄関の開け閉めを管理する

 

2.あなたの安否を気にかけてくれる人がいるのか?

次にあげた項目は「あなたの安否」についてです。

あなた自身の安否を気にかけてくれる人はいませんか?

少なくても、あなたのご家族は、あなたの安否を気にかけてくれる人ですよね?

それも、あなた以上に、あなたの安否を心配してくれている人達なんです。

 

一人暮らし中の突然死が問題になっていることを、ご存知ですか?

例えば、一人暮らし中に、くも膜下出血で倒れても誰も気づいてくれません。

それどころか、死体が発見されるのは、数日後、数週間後になることもあるんです。

いわゆる「孤独死」です。

万が一、このような出来事が起こったら、一番心を痛めるのは、あなたではなく、あなたの安否を気にかけてくれた人達(家族)なんです。

よって、wifiは、あなたの安否を気にかけてくれる人達にとって、本当に必要なアイテムになるんです。

運営者

とは言っても、あなたは、まだピンと来てませんよね?

そこで、こんな私の実例も紹介しておきます。

(逆の立場になって考えてみましょう)

それは、私の母のことなんです。

数年前、父は他界し、それ以来、実家で一人暮らしになってしまった母・・・

もちろん、母はパソコンもメールもしない人です。

しかし、そんな母が暮らす実家にwifi環境を作って、実家の母を見守るようにしました。

そうなんです、母の安否を気にしているのは、母では無く、子である私なんです。

 

>>動く物体があるとスマホに通知するwifiカメラ

 

なので、一人暮らしでのwifiの必要性は、あなたの為ではなく、あなたの安否を気にかけてくれる周囲の方達の為であることに、改めて考えていただければ幸いです。

余談ですが・・・、

インターネットもメールもしなかった母でしたが、最近は、せっかくだからと言って趣味の短歌やヨガの動画閲覧、また私とのテレビ電話をするようになりました。

運営者

「wifiが必要か?」と言う問題は・・・、
このようにwifiを持つことで、その必要性も広がって行くものです。

 

一人暮らしにwifiが「必要かな~」と思ったらおすすめは?

いかがでしたか?

果たして、一人暮らしにwifiは必要か?

あなたはどのように、感じられましたか?

「必要かな~」と感じたら、この先も読んでいただけると嬉しいです。

一人暮らしには、やはり持ち運びもできるポケットwifiがおすすめです。

しかし、ポケットwifiは、現在、とても激戦商品でもあるため、料金形態や、各種条件など、非常に複雑になっている商品です。

何も知識がなければ、契約に絶対にする商品なんです。

運営者

そこで、一人暮らし4年目の私が、現時点、一人暮らしに一番おすすめなポケットwifiを3つに絞り込みランキング形式でご紹介します。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「【徹底分析】一人暮らしにwifiが必要か?意識すべき2つの判断基準」についてご紹介してきました。

一人暮らしでwifiの必要性を考えた時、一見、優先順位が下の方に感じてしまいがちです。

しかし、一人暮らしの防犯対策や、周囲の人達(家族)が、あなたを思う気持ちまで感じ取ることができれば、一人暮らしこそ、wifiが必要かと思います。

あなたは、どう感じましたか?

また、本ブログでは、一人暮らしでwifiをご検討されている方には、ニーズにあわせた3つのwifi契約をランキング形式でおすすめしました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-, ,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020 , 2020 All Rights Reserved.