wifiのノウハウ

docomoの「ギガホ」プランが登場!噂の1Mbpsは、一人暮らしにおすすめなのか?

投稿日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

あなたが、この記事に訪れたということは・・・、

docomoの新料金プラン「ギガホ」の1Mbpsが気になっているのではないですか?

そこでこの記事では、docomoの新料金プラン「ギガホ」の1Mbpsが、一人暮らしのあなたにおすすめなのか?ご紹介したいと思います。

この記事を参考にすることで、あなたは現時点、最もお得に利用できるwifiを手に入れることができるでしょう。

誰も語らない凄い真実を、喋っちゃいます!

一人暮らしで実際に使っている私が絶賛!月間297GBとは?
楽天モバイル1Mbps使い放題の凄さを独自分析!
>>詳しくはこちらの記事へ

 

docomoの「ギガホ」、高速通信容量を使い切っても速度制限が1Mbpsに緩和

2019年4月15日のニュース「docomoの新料金プラン『ギガホ』の1Mbps」に衝撃を感じた方は多いのではないでしょうか?

なぜなら、通信速度1Mbpsは、本ブログでも大きく取り上げた楽天モバイルの目玉商品でもあったからです。

つまり、ヘビーなwifi利用をしないのであれば、通信速度は1Mbpsもあれば、一人暮らしでのwifi利用では充分だからです。

 

ちなみに、docomoの場合、今までは規定のデータ容量を使い切ると上下128kbpsという通信速度に制限されていました。

この128kbpsという通信速度では、ほぼほぼwifi利用はできなくなるため、追加でデータ通信容量を購入しなければいけませんでした。

これが「ギガホ」では約8倍の1Mbpsに向上したため、事実上、無制限wifiになったと言っても良いのです。

デメリットはギガホの月額料金

現在(2019年4月15日)に、公表されている情報としては、docomoの新プランは下記2つになります。

  • ギガホ:月額5,980円(高速データ通信容量30G)
  • ギガライト:月額1,980円~4,980円(通信データ量により変動)

※このdocomoの新プランは2019年6月よりスタートします。

そして残念ではありますが、今回、話題にしました「高速通信容量を使い切っても速度制限が1Mbpsに緩和」はギガホ(月額5,980円)のみのプランになります。

一方、ギガライトは、最大7GBの段階制プランになり、7GBを使い切った後の通信速度はこれまでと変わらず、128kbpsとなります。

 

よって、現時点、一人暮らしのあなたには、docomoのギガホは、ちょっとだけ時期尚早!

1Mbpsで比較するのであれば、一番おすすめできるのは、楽天モバイルになります。

誰も語らない凄い真実を、喋っちゃいます!

一人暮らしで実際に使っている私が絶賛!月間297GBとは?
楽天モバイル1Mbps使い放題の凄さを独自分析!
>>詳しくはこちらの記事へ

一人暮らしにおすすめするポケットwifiとは?

今後、楽天もキャリア参入してきて、価格競争も激化すると思われます。

>>楽天は第4のキャリアとして参入!2019年10月以降にどうなる?大胆予想

一方で、身の周りのものがwifiで繋がり始めていて、確実に一人暮らしの生活を豊かに変えて行きます。

>>一人暮らしにおすすめしたいwifi対応製品はこちら

また、依然として残る、高額な解約料金はwifi生活をスタートさせる際は大きなデメリットのなります。

よって、一人暮らしになったら、解約料金0円、初期費用も0円、そして1年で解約した時の総額費用が最安値の縛りなしWiFiからスタートすると、失敗のないwifi契約ができます。

どうぞ、こちらも参考にしてください

一人暮らしに大絶賛!『縛りなしwifi』

初期費用0円、解約料金0円は、もうあたり前!
月額3,300円(縛りあり月額2,800円)
~現時点最強!これ以上のwifiはございません~
>>「縛りなしwifi」の詳細はこちらへ

-wifiのノウハウ
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめwifi生活│格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.