一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020

一人暮らし実践者がおすすめするポケットwifiの選び方

wifiのノウハウ

ポケットwifi最大の気になるデメリット!&メリット│一人暮らしで実際に使ってみた感想

2019年7月19日

本サイトは、一人暮らしにおすすめなwifiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのwifi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

ポケットwifiが欲しいけど、実際に使うと、どんなデメリットとメリットがあるのか?不安になっていませんか?

そこでこの記事では、一人暮らしで実際に使ってみた私が、率直な感想を紹介します。

この記事を参考にすることで、あなたはポケットwifiの使い勝手を、リアルな形で確認することができるので、失敗しないwifi選びに役立つことでしょう。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

ポケットwifiのリアルな、最も気になるデメリット!

ポケットwifiは、持ち運べることから、一人暮らしの人なら、必ず選択肢の1つになるwifiですよね?

そんなポケットwifiはもちろん一人暮らしの私も愛用しているwifiです。

しかし、私が感じるポケットwifiのデメリットがあるんです。

もちろん、何をデメリットに感じるかは、人それぞれ個人差があると思いますが、実際、これから紹介するポケットwifiのデメリットは多くの人が感じているはずです。

バッテリーの管理が面倒

ポケットwifiの最も気になるデメリットは、バッテリーの管理なんです。

ちなみに、ポケットwifiを契約したばかりには、このデメリットはあまり気になりません

だって、新しく手に入れたポケットwifiということもあり、眺めているだけでも結構、楽しいものです。

  • バッテリーの持ちがどの程度なのか?
  • データ通信量はどのくらい使ったのか?

色々と気になるので、ポケットwifiを眺める機会も多くなります。

 

およそ1カ月後、スマホと違って、ポケットwifiをどんなに眺めていても、YouTubeが閲覧できるわけでもなく・・・(^^;、

そして、あなたは間違いなく、ポケットwifiを眺めることに飽きていると思います。

そうなると、バッテリー切れの日々が始まるんです。

悲しいかな、バッテリーが切れてしまえば、ポケットwifiは、ただの塊でしかありません。

そして気づけば、ポケットwifiのバッテリーが切れたまま、数日間過ごすこともあります。

バッテリー切れに対する対策

私の場合、仕事もある平日の外出時は、そんなに高速インターネットを必要としている訳ではありません。

なので、wifi利用と言えば、通勤途中のネット検索やメール、そして多少の高速通信が必要とされる利用でもYouTubeくらいなんです。

この程度のwifi利用だと、楽天モバイルの1Mbps使い放題で充分だったのです。

誰も語らない凄い真実を、喋っちゃいます!

一人暮らしで実際に使っている私が絶賛!月間297GBとは?
楽天モバイル1Mbps使い放題の凄さを独自分析!
>>詳しくはこちらの記事へ

だから、ポケットwifiのバッテリー切れが頻繁になってくると、スマホ1つで完結するスタイルに憧れてしまい、使い勝手も考慮し、楽天モバイルと契約してしまいました。

やはり、ポケットwifiを持つ!ということは、バッテリーをスマホと含めて2台管理することが要求されてしまいます。

このバッテリーを管理するストレスを、ポケットwifiの最大のデメリットとして挙げさせていただきました。

ポケットwifiのリアルな「メリット」

上記でもご紹介したように、新規で楽天モバイルを契約した私なのですが、ポケットwifiは解約してないんです。

なぜなら、楽天モバイルだけだと、パソコンでのテザリング利用の際、どうしても通信速度の遅さが気になってしまい、ポケットwifiは手放せませんでした。

つまり、ポケットwifiの最大のメリットは「高速通信」と「持ち運べること」です。

またノマドワーキングをする私にとっては、危険なフリーwifiを使用しない為にも、やはり、ポケットwifiは手放せないアイテムです。

>>ノマドワーキングとは?

>>フリーwifiの危険とは?

そして仕事がある平日は、基本的にポケットwifiは持ち歩かず、充電用のグレードルに挿したままで、家の固定回線同様の使い方をしています。

ポケットwifiを固定回線のように自宅に置きっ放しにするメリットとして、一人暮らしの防犯対策として役に立ちます。
>>女性の一人暮らしの防犯対策、完全まとめ!

一人暮らしにおすすめポケットwifi、実際の使用方法とは?

このような使い放題プランの2台持ち(楽天モバイル&ポケットwifi)の使用方法は、節約面から考えると避けたいところです。

しかし、一人暮らし生活では、wifi環境くらいは充実すべきと考えていて、個人的には特別出資として解釈するようにしています。

またwifi利用そのものが、インターネットやメール以外でも活用できる幅が広がっていきます。

誰もいない一人暮らしの部屋に、ポケットwifiを置いていても、いままでは役に立つことはありませんでした。

しかし、これからは様々な機器がwifiに繋がっていくことから、セキュリティ強化として、ポケットwifiを自宅に置いたままという選択肢も多くなることでしょう。

>>wifi対応家電は一人暮らしにおすすめ

よって、この2台持ちは一人暮らし人には、今後、ますます、おすすめしたい最高の持ち方になっていくと思われます。

 

一人暮らしにおすすめしたいポケットwifi

それでは具体的に、どのようなポケットWiFiが、一人暮らしのあなたにはおすすめなのでしょうか?

そこで、一人暮らし4年目!数々のポケットWiFi契約で失敗してきた私が、絶対に失敗しない、おすすめのポケットWiFiを3つご紹介します。

おそらく、あなたがインターネットをどのような利用をする人であっても、この3つのポケットWiFiのどれかがおすすめになることを保証します。

是非ご参考にしてください。

2019年下半期ランキング(3選)

WiFiランキング メリット デメリット
1位
Mugen wifi

※完全無制限
・完全無制限のポケットWiFi
・繋がり易い4Gのトリプル回線
・30日以内1,000円でお試し可能
・月額料金が完全無制限wifiで最安値
・解約料金が完全無制限wifiで最安値
・総額費用が完全無制限wifiで最安値
31日以降で解約・初期費用が発生
しかし完全無制限wifiの中では最安値!
12カ月目まで9,000円
13~24ヶ月目まで5,000円
25ヶ月目以降:無料
2位
縛りなし wifi

※完全縛りなし
・解約料金・初期費用:0円
・2カ月目以降で解約するなら最安値
※1カ月以内ならMugen wifiが最安値
・無制限ではない
・1日2GBまで
・回線が選べない(4GかWiMAX)
3位
楽天モバイル

※低速通信
・低速通信1Mbpsで使い放題
・別途、ルーターを持つ必要なし
・通話も10分以内かけ放題
・動画もサクサク閲覧可能
・テザリング可能ながらPCでも!
・解約料金・初期費用が発生
・お昼・夕方の1時間は超低速

現在、多種多様なポケットwifiが出回っていますが、この3つのポケットwifiを押さえておけば、まず間違いありりません。

  1. 完全無制限のポケットWiFi「Mugen wifi」
  2. 完全縛りなしのポケットWiFi「縛りなしwifi」
  3. 低速使い放題の格安SIM(テザリング)「楽天モバイル」

それでは、それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

1位:完全無制限部門「Mugen wifi」

まず、一人暮らしにおすすめしたいポケットWiFiは「完全無制限のポケットWiFi」です。

2019年「春」に完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場しました。

「え?以前からも無制限のポケットWiFiはありませんでした?」

と思われる方もいらっしゃると思いますよね?

この場合の無制限とは、無制限で使えるけど、通信速度に制限がつくものでした。

一般的に1日3GBや3日で10G以上を使うと、通信速度に制限がかかってしまうというもの。

それでも通信は遅いながらも可能な為、無制限!と呼んでいたのです。

このような状況の中、完全無制限のポケットWiFi「どんなときもwifi」が登場したので、人気が爆発したのです。

そして、2019年「秋」以降、続々と完全無制限のポケットWiFiが登場しています。

そこで現時点、一番おすすめなのは、2019年11月8日に大幅な改定を行ったMugen wifiになるんです。

Mugen wifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>Mugen wifiが完全無制限のポケットWiFiで一番おすすめする理由とは?

 

2位:縛りなし部門「縛りなしwifi」

続いて、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「縛りがないポケットWiFi」です

完全無制限のポケットWiFiが誕生するまでは、いかに縛りがなく格安で利用できるか?を意識するように、本ブログではおすすめしていました。

なぜなら、ポケットwifiは、続々と新プランが登場するので、高額な解約料金が発生するような縛り契約は避けるようにおすすめしてきました

そこでおすすめなポケットWiFiは、完全に縛りが無いポケットWiFi「縛りなしwifi」です。

このタイプのポケットWiFiは、現在「完全無制限」ではないのがデメリットになります。

しかし、そもそも一人暮らしスタートで、これからどれほどポケットwifiに依存するかは不明なため、あなたのポケットWiFi依存度をチェックするためにも、「縛りなしwifi」はおすすめです。

縛りなしwifiが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>縛りなしwifiを一人暮らしにおすすめする4つの理由

 

3位:低速通信部門「楽天モバイル」

最後に、一人暮らしにおすすめしたいポケットwifiは「低速通信の使い放題」です。

その低速通信の使い放題の中でもおすすめなのが「楽天モバイル」です。

ここで、あなたは思いましたよね?

「ポケットwifiじゃないじゃん!」

そうなんです!楽天モバイルはジャンルとしては「格安SIM」です。

それではなぜ、おすすめしたのかと言うと、楽天モバイルの「テザリング機能」が2019年1月頃からiphoneなどで解禁になったからです。

つまりテザリング機能を使うことで、スマホをポケットwifのように使うことができます。

この楽天モバイルは、通信速度が1Mbpsと遅いのですが、動画等も問題なく閲覧可能です。

楽天モバイルが、どれほどおすすめなのか?下記の記事で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

>>楽天モバイルの低速1Mbps使い放題が一人暮らしのwifiとしておすすめなのか?徹底検証!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、一人暮らしの私が感じる、ポケットwifiのデメリットについて、ご紹介してきました。

是非、ご参考くださいね。

更新日:2019年11月8日
緊急ニュース!おすすめポケットwifiに異変!

どんなときもwifiが独占状態だった完全無制限のポケットwifi市場に、2019年秋以降に続々と新規参入!そこで急遽、一番おすすめのポケットwifiを徹底調査しました!この記事を読むと、最新のポケットwifi市場の情報を得ることができます!

-wifiのノウハウ
-,

Copyright© 一人暮らしのおすすめポケットwifi生活│格安インターネット2020 , 2020 All Rights Reserved.