SPACE Wi-Fiがおすすめ

SPACE Wi-Fiの評判│一人暮らしの私がおすすめする5つの理由

投稿日:2019年2月10日 更新日:

本サイトは、一人暮らしにおすすめなWi-Fiを、現在一人暮らし実践中の私が、様々な角度で紹介しています。

一人暮らしであるあなたのWi-Fi選びに、是非ご参考いただけると嬉しいです。

一人暮らしを始めたので・・・、

Wi-Fiの契約をしたいと思っていますよね?

しかし、何がおすすめなのか?迷ってしまいますよね?

 

私は現在一人暮らしです。

一人暮らしになった当初、Wi-Fi選びに夢中になりましたが、どれもこれも失敗!解約料も、多く取られてしまいました。

そんな私が、4年目にして、やっと満足のいけるWi-Fiに出会うことができました。

それが現在、評判になっている「SPACE Wi-Fi」です。

これから一人暮らしを始めようとしている方には、私のように、Wi-Fi選びで失敗して欲しくありません。

一人暮らしの先輩として、SPACE Wi-Fiの利用者の一人として・・・、

なぜ、そんなに一人暮らしのあなたに、SPACE Wi-Fiがおすすめなのか?

その評判を解説します。

一人暮らしにおすすめな「SPACE Wi-Fi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE Wi-Fiだけ~

SPACE Wi-Fiの詳細はこちらへ 

SPACE Wi-Fiの評判①:初期費用、解約金が0円がおすすめ

SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい1つ目のポイントは、「初期費用0円・解約金が0円」があることです。

あなた民泊Wi-Fiについてご存知ですか?

■民泊Wi-Fiとは・・・
現在、旅行先として日本が外国人に人気があのですが、そんな外国人が日本の旅行で一番不満に感じているのが「Wi-Fiスポット」の少なさなんです。つまり現在日本は先進国の中でもWi-Fiスポットが少ないんです。2020年のオリンピックも控えていることから、Wi-Fiスポット増設が国家事業として急ピッチで行われてます。そんな中、Wi-Fi不足の救世主として登場したサービスが「民泊Wi-Fi」なんです。

つまり、民泊Wi-Fiとは、外国人旅行者用に短期間でレンタルすることができるWi-Fiのことです。

この民泊Wi-Fiは、外国人旅行者だけでなく、一般個人にもレンタルする業者がでてきており、SPACE Wi-Fiは、その民泊Wi-Fiの一つなんです。

この民泊Wi-Fiの最大の特徴は、解約金0円です。

そもそも、外国人旅行者は短期利用のため、その都度、解約金を取っていたら、需要は望めません。

そして、この民泊Wi-Fiの一つであるSPACE Wi-Fiは、なんと初期費用も0円なんです!

他の民泊Wi-Fiですら、2,000円~9,000円ほどの初期費用や手数料が発生する中、SPACE Wi-Fiは完全に月額料金のみで利用できるWi-Fiなんです。

現状、このような料金体系になっているのは、SPACE Wi-Fiのみです。

つまり、お試し感覚で契約できるハードルの低いWi-Fiということになります。

 

SPACE Wi-Fiの評判②:最安値保障がおすすめ

SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい2つ目のポイントは、「最安値保障」があることです。

なぜなら、初期費用も解約料金も0円だと、月額料金が高額なのでは?と思ってしまいますよね?

しかし、SPACE Wi-Fiは、なんと!最安値まで保障してくれてるんです。

2019年2月1日時点でGoogle/Yahooにおいて「民泊 Wi-Fi」と検索した際の検索結果上位10件に含まれるすべての民泊用Wi-Fi商品と比較し、契約から2年間利用して解約した際までの「総費用」が最安値であることをお約束いたします。こちらの比較表で詳細をご確認ください。
引用元:SPACE Wi-Fi公式ページ

一人暮らしにおすすめな「SPACE Wi-Fi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE Wi-Fiだけ~

SPACE Wi-Fiの詳細はこちらへ 

 

SPACE Wi-Fiの評判③:WiMAXと4G(LTE)が試せる

SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい3つ目のポイントは、WiMAXと4G(LTE)が選べるとです。

おそらく、あなたはWiMAXと4G(LTE)と言う名前は聞いたことありますよね?

でも、実際、どのようなものなのか知らないのではないでしょうか?

これを知らないと、初心者のWi-Fi選びは、ほぼほぼ失敗します。

 

この2つの電波はSPACE Wi-Fiのサービスに含まれています。

まずはこの2つの電波の特徴から、簡単にご紹介します。

WiMAXのメリット・デメリット

WiMAXとはKDDIが提供している電波の事で、主にポケットWi-Fi等を利用して、インターネットを楽しむ際に使う電波です。

■メリット

「WiMAX2+は、実質無制限のWi-Fi」

使い放題プランが充実している。ただし3日で10G以上超えると通信制限を受けるが、通信制限を受けた後でも、YouTube(動画)などは問題なく閲覧可能なレベル

■デメリット

「WiMAX2+は、公表されている以上に、圏外が広い」

公式ページで公表されているWiMAX圏内MAPよりも、圏外エリアが広い
※建造物などで電波が遮断されやすい
※屋内が圏外になりやすい

4G(LTE)のメリット・デメリット

3大キャリアが提供している周波数帯です。
※3大キャリアとは:docomo。softbank、au

主に、携帯電話を中心に使われている電波です。

■メリット

「4Gは、ほぼ圏外がない!」

携帯電話の圏外エリアがほとんど無くなってきたのと同様に、ほぼ圏外になることはありません。

※WiMAXが苦手とする建造物も、4G(LTE)は回り込んで、届いてきます。

■デメリット

「使い放題プランに各種条件あり」

使い放題などのプランに乏しく、通信制限も厳しい。

契約料金も高くなる傾向がある。

Wi-Fi電波でお試しいただきたい確認ポイント

2種類のWi-Fi電波の特徴が、分かったところで・・・、

SPACE Wi-Fiでの確認ポイントは、あなたの自宅がWi-Fiの圏外になっていないか?ということです。

※特にWiMAXは、屋内等、圏外になりやすいです特徴があります。

あなたが、どんなにWi-Fiを使う場所が想定できないからと言っても、やはりWi-Fiを一番多く使用する場所は「自宅」になります。

私の場合、単身赴任で、家族とテレビ電話をする場所は自宅限定です。

しかも長電話です。

この自宅がWi-Fiの圏外だったら、そのWi-Fiは持っていても、ほとんど使えないものになります。

SPACE Wi-Fiは、ルーター(Wi-Fi電波)を交換してくれる

SPACE Wi-Fiが一人暮らしを始めたばかりの方に、おすすめな理由として・・・、

例えば、あなたの自宅がWiMAXの圏外だったら、SPACE Wi-Fiは4Gが使えるルーターと交換してくれます。

※ルーターの在庫状況によりお待ちいただくことがあります。

可能性は低いのですが、両方とも圏外になっていたら、解約するだけです。(解約金0円)

でも、この失敗で、あなたには、どのようなWi-Fiの電波がおすすめなのか?分かることになると思います。

ちなみに、通常のポケットWi-Fiだと、高額な解約金を勉強代として支払わなければいけませんが、SPACE Wi-Fiは解約金0円です。

一人暮らしにおすすめな「SPACE Wi-Fi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE Wi-Fiだけ~

SPACE Wi-Fiの詳細はこちらへ 

SPACE Wi-Fiの評判④:一人暮らしは使い放題がおすすめ

SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい4つ目のポイントは、「使い放題プラン」がハンパない!ということです。

まず使い放題プランを検証する上で、下記2点が押さえるポイントとなります。

  1. 通信速度
  2. データ通信量

ちなみに、ポケットWi-Fiに使われているWiMAXと4Gは、「使い放題」という表現をしていますが、大量のデータを使うと通信制限を受けて遅くなります。

この遅くなるスピードに違いがあるんです

  • WiMAX2+:4~5Mbps以上(3日で10G以上)
  • 4G(LTE):0.5Mbps(1日で3G以上)

通常、動画閲覧には1Mbps以上が必要と言われることから、WiMAXは事実上、無制限と言って良いでしょう。

【豆知識】
現在、様々なポケットWi-Fiが発売され、年々高速化が進化しています。現在WiMAXなどは、公表数字として数百Mbpsなどと言われていますが、動画閲覧を始め、一般ユーザーがWi-Fiを楽しむには4~5Mbps以上あれば、問題ないとされています。

よって、あなたの一人暮らしの中で、WiMAXの圏外が気にならないレベルで、通信制限になっても支障がないレベルであれば・・・、

あなたにおすすめなWi-Fiは、「WiMAX2+」に決定です

 

一方で、4G(LTE)の場合、1日3G(ギガ)で通信制限がかかってしまうプランになります。

あなたが普通に生活をする上で、1日3Gは充分なのかをチェックしてください。

※ちなみに1日3Gの通信制限は、かなり曖昧で、多少3Gを超えても通信制限はかかりません(ココだけの話、私の場合、最高9G越えたこともあり、しかし一度も通信制限になったことはありません)

3Gで何ができるのか?一覧表にしてみました。

解像度 3Gのデータ消費時間
YouTube 360P 12時間30分
480P 7時間8分
720P(DVD画質) 4時間10分
1080P 2時間22分
LINE(テレビ電話) 10時間

※YouTube(動画)の解像度ですが、スマホサイズの画面であれば360Pと1080Pの違いを感じることはありません

また、4G(LTE)に通信制限がかかると速度が0.5Mbpsに落とされると公表されていますが、あなたにとって、この通信速度(0.5Mbps)は使えるのか使えないのか?こちらも確認ポイントです。

※通常0.5Mbpsでは、ほぼネット利用はできないと言われていますが、実際に使ってみないと、あなたがどのように感じるのかは分かりません。

SPACE Wi-Fiの評判⑤:初月は日割り計算!

SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい5つ目のポイントは、「初月が日割り計算」されることです。

また、契約(注文)してから、配達までの期間が短いということです。

※私は翌日には届きました(予約状況によります)

よって、一人暮らしで、1日でも早く、Wi-Fi生活を始めたいと思っているあなたには最適なのです。

 

まとめ

以上、SPACE Wi-Fiの評判で、一人暮らしのあなたに、おすすめしたい5つの評判についてご紹介してきました。

これでも他にも、もっと良いWi-Fiは無いのかと、探してみますか?

それでは最後に、一人暮らしのあなたにおすすめしたいSPACE Wi-Fiの評判5つをまとめたいと思います。

  1. SPACE Wi-Fiの評判①:初期費用、解約金が0円がおすすめ
  2. SPACE Wi-Fiの評判②:最安値保障がおすすめ
  3. SPACE Wi-Fiの評判③:WiMAXと4G(LTE)が試せる
  4. SPACE Wi-Fiの評判④:一人暮らしは使い放題がおすすめ
  5. SPACE Wi-Fiの評判⑤:初月は日割り計算!

是非、あなたの一人暮らしのWi-Fi選びに、お役立てください。

一人暮らしにおすすめな「SPACE Wi-Fi」
<初期費用0円、解約料金0円、最安値補償>

~一人暮らしに大絶賛!初期費用まで無料はSPACE Wi-Fiだけ~

SPACE Wi-Fiの詳細はこちらへ 

-SPACE Wi-Fiがおすすめ
-,

Copyright© 一人暮らしで始めるWi-Fi生活│おすすめの格安インターネット2019 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.